記事一覧

【R-18】やる夫は托卵されたようです の感想

R-18でありタイトルの名前的にエロメインのスレかと思いきや一体誰が托卵の子なのかを探るサスペンス的なスレ。完結済み。全6話。やらない子、水銀燈、雪華綺晶が登場。1話目は350レス以上とかなり長いが1話目が説明回なので飛び抜けて多いだけで他の話はそこまで多くない。200レスくらい。余命3ヶ月を宣告された大企業「洋民」の社長やる夫。彼には3人の子供と二人三脚でやってきた弟のできる夫がいる。やる夫はできる夫からずっ...

続きを読む

ロールディアの翼 の話

自由度の高いフリーシナリオな18禁アクションRPG。女性主人公を操作し好きな様に探索することが出来る。着せ替え要素が豊富。エロいことをしてくるモンスターや悪い人と戦ったり様々なイベントをこなしていく事になる。これ系のエロRPGでよくある経験回数などはバッチリ有る。勿論経験0で行くことも可能だが、とある事情によりやや難しくなっている。・ストーリー儀式のためローメニアの森を進む主人公アルマ(デフォルトネーム)...

続きを読む

最低系!!ダディは『ハーレム物』の主人公!! の感想

かなりカオスな内容の能力バトル物。完結済み。色々含めて全69話。見学会めぐる、やる実、水銀燈、金糸雀、蒼星石などが登場。多数の登場人物が現れては死んだりする。能力バトル物だけあって能力も多い。あまり深く考えずにその場の勢いを楽しんだほうが良いかもしれない。始まりはやけになったダディが女子中学生のめぐるを石で滅多殴りにして殺害。したはずが何故か生きておりさらにラブドールだったはずのローゼン人形達が自我...

続きを読む

片道勇者 の話

フリー版。闇に飲み込まれないよう右に移動しつつ、ランダム生成される地形と村やダンジョンに寄ったりモンスターを倒していくローグライク的なRPG。それなりに難易度は高いが、施設でセーブが可能。オートセーブというわけでもなく死んでもロードしてやり直すことが出来る。割と死んで何度も再挑戦することで仕組みを覚えていくゲームなのでこれは嬉しい。また次元倉庫と呼ばれるシステムが存在し、別の周回で入れておいたアイテ...

続きを読む

ポンコツ共のドタバタオオサカ劇場 の感想

アジアンパンクTRPG「サタスペ」を原作にしたスレ。完結済み。ボツネタ含めて全14話。封獣ぬえや蒼星石、結月ゆかり、ペルフェクティが登場。大分碌でもない奴らの空気は軽いが命も軽い殺伐とした珍道中。R-18に相当するエロいAAは使われていないが内容的にはR-18(G)なのが結構。定食屋のぬえ、コールガールの蒼星石、路地裏代書屋のやる夫は銀行強盗を企む。ぬえは人肉食好きだしやる夫はドラッグ中毒。いざ銀行を襲撃するとな...

続きを読む

エアロダンシング4 New Generation の話

エースコンバットが敵を倒していくシューティングならこちらは実機に近い挙動で操作を覚えていくシミュレーション。地味ではあるが指示に従い評価を上げていくのは中々面白い。綺麗に飛んだり着地したりするだけでも無く、ドッグファイトやスクランブルミッション、ヘリの操縦なども楽しめる。上手いこと操作できると褒められたり危険な挙動をするとあっぶねえなと怒られたり。アフターバーナーを吹かすとみるみる減っていく燃料に...

続きを読む

青い鳥はオスかメスかわからないようです の感想

男女逆転世界に迷い込む系の話……と思わせてパラレルワールドなSFに近い。完結済み。全21話。弱音ハク、逢坂大河、川嶋亜美、キル子、志熊理科、佐々木が登場。家庭環境に問題を抱えているやる夫は今日も両親が言い争う声で起床し、学校に赴く。学校で落雷が有り気絶し、目覚めるとどうにも世界がおかしい。看護師には男が多く、両親の仲は円満だったりで男と女の役割が入れ替わってることを薄々感じ取る。大人しくなってる大河が可...

続きを読む

BALDR BRINGER の話

18禁アクションゲームであるバルドシリーズの完結作。アクション面は爽快な空中コンボは廃止され2D弾幕シューティングの原点に立ち返ったものでストーリーはそれまでの作品を内容に反映したものだった。またあくまでアクションゲームとしての側面が強かったシリーズだがハクスラ的なRPG要素も強くなっている。今作では自機にレベルが設定されたり武器も敵を倒してドロップするレベルとレアリティがランダムな物を集めるという形式...

続きを読む

かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ の感想

タイトル通り西部開拓時代を面白おかしく描きながら文化や日常生活を解説しているスレ。完結済み。小ネタを入れて全20話。秋月涼、できない子、十六夜咲夜、水銀燈、神崎蘭子が登場。小説家の秋月涼がインスピレーションを得るために西部の街に降り立つ。西部なのに銃の携帯が禁止な事に驚いたりしながら酒場にやってくる。酒場ではギャンブラーのできない子、ウェイトレスの咲夜が働いており、基本的にはこの場所とキャラクターで...

続きを読む

DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー の話

店頭に新品500円くらいで山積みされていて思わず買ってしまった思い出のゲーム。女神転生シリーズの派生作品だが、荒廃した世界観とストーリーは桁が1つ少ないのではと思うくらいに楽しめたRPG。難易度はやはりメガテンで便利なシステムがあるもののそれを想定した調整をしているようで力押しは中々厳しい。戦闘システムは真・女神転生Ⅲと同じくプレスターンバトル制。メガテンシリーズの中ではムービーが多く、良く動くしキマって...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

忍者広告

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村