記事一覧

こちらアイドル研究会広院学園支部 の感想

アイドルになりたい矢澤にことやるやらの3人のほのぼの学園日常ギャグスレ。完結済み。全10話。矢澤にこ 、真鍋和、姫小路秋子が登場。にこをどうすればアイドルに出来るか?というのを3人で駄弁る話で激しいボケとツッコミが繰り広げられる訳では無いのだけどノリが良くじゃれ合ってる感じの雰囲気が面白いし癒やされる。方言女子が人気だよねとか妹キャラも良いんじゃないかとか軽快なやり取りで進みいくらでも読めてしまえる。...

続きを読む

中学生ダイナマイト の感想

最初からアクセル全開で駆け抜けて行く学園ギャグスレ。エター。やる実、やらない子、キル子、ギャル実、できる子が登場。とにかく勢いとツッコミでテンポが良くギャグも面白い。全員何処かおかしいがおかしい所に特徴がありキャラの差別化にも成っている。ヤンキーだけど割と常識人でツッコミに回りがちなキル夫、解説役で戦争が始まるぞ!が口癖のキモオタ、おバカキャラで場を引っ掻き回すやるやらコンビ、何を考えてるかさっぱ...

続きを読む

やる夫が混成世界で生活するようです の感想

超能力者、宇宙人、異世界人が公に存在する世界での学園物なスレ。一応完結済み。全23話。ロード・ディアーチェ、高町なのは、ウィッチ(ぷよぷよ)、ニャル子、矢澤にこ、インデックス、エリザベート・バートリー(Fate)、ブラン(ネプテューヌ)などが登場。やる夫の友人であるにこやウィッチ、やらない夫やエド、テンション高いニャル子さんに加えギャラクティカ星の第一子女であるディアーチェが転がり込んできたり異世界からや...

続きを読む

やる夫は男子校?に通うようです の感想

pixivに投稿されたリスキー×ハーレムを原作にしたスレ。完結済み。訳有り男装女子だらけの男子校な学園ギャグ物。埋めネタ含めて全50話。キノ、蒼星石、セイバー、白鐘直斗、シャルロット・デュノアなど男装している女子キャラが勢揃いしている。1話は短く読みやすい。身体測定や買い食い、好きな芸能人の話などささいな日常のネタを、訳有りの女子達という要素を加えて面白おかしくしている。勉強会を開こうで女子全員家はちょっ...

続きを読む

ぐだぐだのりゅうねんせい の感想

緩い空気と何処か緊迫感のある空気が入り混じった留年経験豊富な大学生達の青春物。エター。ヒロインは岩崎みなみ。禁書のフレンダも登場。留年決定したできる夫はゼミの教授である木山先生の呼びかけに応じるが、他の4人は来ることすらしない。連絡を取りに行くのがキャラ紹介を兼ねている。その内の1人であるみなみの家に向かうと練炭自殺の真っ最中であり、できる夫が助けに入り未遂で終わらせたことから関係が始まる。そのまま...

続きを読む

スーパーフレンド の感想

友達>恋人な価値観のせいで付き合えない学園ラブコメ。完結済み。全13話。ヒロインは高町ヴィヴィオと柊シノア。話は基本的にキル夫、ヴィヴィオ、シノア、天ヶ瀬冬馬の4人で回していく。途中から遊戯王のユーゴが登場。コメディ調の明るいノリで進む。顔が怖く友達が出来なかったキル夫と外国人で友達が出来なかったヴィヴィオ。キル夫は普通な方だがヴィヴィオが重い。『世界一キル夫を愛し尽くす女、ヴィヴィオだがそこに恋愛...

続きを読む

できない夫の、不遇キャラを脱出するぞ委員会 の感想

やる夫スレや二次創作での扱いを題材に学園物に落とし込んだ作品。エター。ヒロインはゼロ魔のアンリエッタ。かんなぎのナギ、天海春香、北鮮石も登場。タイトルに書いてある不遇キャラとは出番の無さというよりは悪評な方向で扱いが悪い的な意味であり、例えばナギなら男の噂が絶えない女として噂される悩みを抱えていて委員会のメンバーと共に解決していく。悪評を元に何故そうなったのか?を描くのが極めて良く出来ていて面白い...

続きを読む

やる夫が陸上自衛隊少年工科学校に入るようです の感想

作者の友人の体験談を元にしたフィクション。完結済み。入学前から怖がらせるような事を仄めかしているが実際勉強と訓練でとても大変そうだった。一話が短いので読みやすい……というわけでもない。解説が結構詳しく書かれているので一レスに文章が詰め込まれていたりする事もあり、興味深いが若干読むのが大変な所が結構あった。十人部屋の集団生活で覚えることは多いし浴場は水虫菌の温床なのがキツイ。ベッドメイキングから結構な...

続きを読む

やる夫が学園革命を起こしたり起こさなかったり の感想

学園革命は特に関係ない学園モノのギャグスレ。完結済み。大きなストーリーは無く、基本的には一話で内容が終わっているのでサクサク読めていける。伊藤千佳、南夏奈、柊かがみ、柊つかさ、高町なのは、藤林杏が登場。ギャグとしては色んなアニメやゲームのパロネタが随所に盛り込まれている。どうでも良いけどダブリインパクトは酷い。また話のオチを付けたらさっさと終わるのでテンポが良い。4コマ漫画ではないが4コマ漫画に近い...

続きを読む

ドクオラウンジ の感想

大学生活の日常シュールギャグ物。完結済み。ヒロインは鹿目まどか。暁美ほむら、巴マミも登場。最終回だけかなりシリアスな内容。ボッチで食堂に居たドクオにマミさんがお金くれない?と話しかけてきて強引に勧誘してきた事から始まる。意味のない些細な日常会話をネタにボケたり突っ込んだりのやり取りが面白く、文語調で喋るほむらには笑った。よくよく見ていると自分の器の小ささに悩むドクオや過去の話など、最終回でのドシリ...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村