記事一覧

【安価】やる夫のセンチメンタルデスクリムゾン の感想

「センチメンタルグラフティ」と「デスクリムゾン」を掛け合わせたカオスなスレ。厨二病を爆発させたようなオサレ感漂う雰囲気が癖になる。エター。巴マミ、暁美ほむら、シャルロット・デュノア、レヴィ・ザ・スラッシャー、朝倉涼子、西住まほ、クー子など多数登場。かつてクリムゾンに選ばれた人物であるキラからそれを受け継いだ息子であるコンバットやる夫。あなたに会いたいと書かれた手紙を受け取り全国を回りながら少女と出...

続きを読む

やる夫は娘に全てを捧げられるようです の感想

6年前に妻を亡くしたやる夫。今でも引きずっており日に日に妻に似てくる娘は父を男として見ているというインモラルなスレ。完結済み。全6話。佐倉杏子、美国織莉子、巴マミ、ラウラ・ボーデヴィッヒ、凰鈴音、シャルロット・デュノア、セシリア・オルコット、やらない子が登場。この娘さんである杏子がとんでもなくて妻を糞ババァと呼びやる夫はもう私のものだと呟くし、開始早々妻を殺害した犯人である事が分かる。過去の回想でキ...

続きを読む

【安価・あんこ】宗教をつくろう! の感想

もうこの世界は駄目だということで神によって隕石が落とされる事が決定。本物の神を信仰してるやつらだけは助けようというスレ。完結済み。全116話。シャルロット・デュノア、シグナム、シノン(SAO)、レム、佐倉杏子、王留美、鳳翔(艦これ)、木之本桜など多数登場。現代を舞台として教祖のやる夫が活動し軍事、教義、宣教の各部門を発展させたり他の勢力との交渉を行ったり信徒を増やしていく。安価は方針決定の時くらいだしダ...

続きを読む

人類は勝利した の感想

エイリアンとの戦争で大量破壊兵器の打ち合いとなり世界中が荒廃し化け物が彷徨く世界になってしまったスレ。探索やエイリアンの駆逐、日常描写がメイン。完結済み。全29話。御坂美琴、御坂妹、ホシノ・ルリ、シャルロット・デュノア、聖白蓮、時崎狂三、高町なのは、八神はやてなど多数登場。R-18は付いていないしAA的に性的な物は無いがR-18G的なグロさを想像させるシーンが結構ある。多大な犠牲を払いつつも人類は勝利したわけ...

続きを読む

【R-18G】救世主やるお、救世主やる夫ですお! の感想

暗黒竜の復活を阻止するため勇者の仲間を殺害したやる夫。これでやる夫が救世主だお!と主張するがそう上手くは行かなかった。ブラックなノリで進むダークファンタジーなスレ。エター。やる奈、さか奈、涼宮ハルヒ、シオニー・レジス、初音ミク、シャルロット・デュノア、アイギス、真紅などが登場。雑用係、荷物持ちと呼ばれていたやる夫は勇者やらない夫の恋人であるやる奈を滅多打ちにして殺す。しばし呆然としていたやらない夫...

続きを読む

やる夫は告白する相手を間違えてしまいました の感想

入る教室を間違えて違う人に大声で告白したらOKを貰ってしまい後に引けなくなる事から始まるラブコメスレ。完結済み。全30話。シャルロット・デュノア、清浦刹那、竜宮レナ、桂言葉、桂心、ルイズ、ナギ(かんなぎ)、凰鈴音など多数登場。本当は言葉に告白するつもりが勢い余ってシャルに告白したやる夫。まあこのシャルが良い子なので完全に結果オーライなのだが嘘をついているという罪悪感、ひょんな事から言葉とも交流を深めて...

続きを読む

銀の旅劇団 の感想

我こそはこの世の主役と言って憚らないゴーイングマイウェイなセイバー(AAは赤王)が乱世の世を大立回りするファンタジー戦記スレ。エター。ネロ・クラウディウス(Fate)、シャルロット・デュノアが登場。村に襲い来るクルハ軍の襲撃を撃退していたセイバーだがある日本格的な傭兵集団であるライト率いる刹那とカズマ(スクライド)と対峙することに成る。持ち前の剣技で無双し叩きのめしてそのまま配下にし銀の旅劇団結成という...

続きを読む

【R-18】やる夫は悪人になりきれないようです の感想

女神転生シリーズを原作とし、ファントムソサエティで働く新米ダークサマナーの活動を描いたスレ。エター。シャルロット・デュノア、八雲紫、キョン子などが登場。R-18は付いていなかったがワンシーンだけキョン子のエロがあるため付けた。やる夫が八雲紫に死ぬか組織の一員になるか選ばされて一員になるのを選んだ事がさらっと1話で流される程度で具体的に過去に何があったかは言及されない。パートナーとして渡されたピクシーの...

続きを読む

やる夫は才能豊かな劣等生 の感想

ファンタジーの魔法学校なゲーム「マジカルバケーション」を原作としたスレ。エター。ニャル子、真紅、水銀燈、シャルロット・デュノア、初音ミク、輿水幸子、渋谷凛、八神はやて、ホロなど多数登場。才能を見いだされたやる夫は学園に強制的に入学させられることになるが当然そんな事でやる気が出るわけもなく腐って無為に時間を過ごす。空気としてはシリアス寄り。少なくともギャグの空気は少ない。陰謀野望渦巻く腹黒暗黒学園と...

続きを読む

ギャル夫のれんあいぶつ の感想

コミュ障だらけのギャグの空気満載なラブコメスレ。完結済み。全13話。水銀燈、真紅、アリス・マーガトロイド、シャルロット・デュノア、千反田える、ヴィータ、フェイト・テスタロッサらが登場。仲の良いギャル夫とギャラナイ夫が一緒の大学を目指して猛勉強し、見事2人共合格。合格発表時に見た水銀燈に一目惚れしたギャル夫が脱オタして告白するぞ!と意気込む微笑ましい真面目な恋愛スレかな?と思いきや、水銀燈がコミュ障強...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター