記事一覧

やる夫Fallout3 の感想

下衆で屑のやる夫と、まともなやらない夫がキャピタル・ウェイストランドを駆け回る「Fallout 3」を原作としたスレ。完結済み。アイギス、やる実、やらない子、巴マミ、暁美ほむら、ホロ、水銀燈、朝倉涼子などが登場。原作のイベントをやらない夫がカルマ善、やる夫がカルマ悪方向の選択で進んでいくので原作を知っていると2倍楽しめる。ただやらない夫の影でやる夫が極悪な行動をしている事になるので人によってはかなり胸糞な描...

続きを読む

やらない夫は職探しをするようです の感想

人外共が住むアパートの管理人として人外共の職探しをする事になったギャグスレ。エター。ベアトリーチェ、メドゥーサ(Fate)、アルトリア・ペンドラゴン、小牟、ホロが登場。やる夫に怪しげな仕事を紹介されて案の定だったという流れから各人外の世話をやらない夫が行うことになる。価値観が中世騎士な以外は比較的まともなセイバー、没落貴族で尊大な吸血鬼のデミトリ、イタズラ好きなお姉さんと言った感じのライダー、見た目も...

続きを読む

やる夫は才能豊かな劣等生 の感想

ファンタジーの魔法学校なゲーム「マジカルバケーション」を原作としたスレ。エター。ニャル子、真紅、水銀燈、シャルロット・デュノア、初音ミク、輿水幸子、渋谷凛、八神はやて、ホロなど多数登場。才能を見いだされたやる夫は学園に強制的に入学させられることになるが当然そんな事でやる気が出るわけもなく腐って無為に時間を過ごす。空気としてはシリアス寄り。少なくともギャグの空気は少ない。陰謀野望渦巻く腹黒暗黒学園と...

続きを読む

やる夫とこなたの小話 の感想

積極的にアプローチしてくる女子高生こなたとそれをいなす社会人やる夫のほのぼのとしたスレ。完結済み。番外等含めて全30話。泉こなた、ホロ、高良みゆき、長門有希らが登場。話はほぼ全てやる夫の家で行われ、家に入り浸るこなたとのやり取りが中心と成っている。進路の話で結婚を迫ってきたりと結婚をねだるこなたとそれをかわし続けるやる夫との掛け合いはテンションの低いイチャイチャのように見えていくらでも読める。ホロの...

続きを読む

やるおたちの、異世界・世知辛チート物語 第二部 の感想

13話ほどで終わった第1部に比べ第2部は26話程と倍近い長さに成った。相変わらず3人が頭を悩ませ技術を作ったり他所との交渉を担ったり細々とした話をきっちり詰めていくのは面白かった。宗教の話なんかは何処に地雷が埋まっているか分かったもんじゃないなぁとか現地の習慣に関しても気を使わないといけない。気苦労が絶えない。技術を見せるという事がどういうことかも自覚していく。領主になり領地運営は本格化し、それによりキ...

続きを読む

やるおたちの、異世界・世知辛チート物語 の感想

突如異世界に転移した三人組。何故か姿形はそれぞれやる夫・やらない夫・できる夫になっていた。引き篭もり・ブラック会社の社員・ダブリ大学生で皆心を病んでいる割にペラペラ喋るのもお約束だろうか。ステータスオープンで思わず閉じてしまいそうになったが続きを読んで本当に良かったと思える作品。完結済み。チートは現地人と言葉が通じる能力だけではあるが三人組の知識と発想で生活を便利にしようとする知識チート物。所謂内...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村