記事一覧

やる夫のドラクエ7 ~ソドムの戦士たち~ の感想

「ドラゴンクエストⅦ」を原作としたスレ。暗い話や収まりの悪い話も出てくる原作だったがこれは主人公含めてほぼ屑ばかりという異色作。完結済み。全33話。やらない子、水瀬秋子、柊かがみ、朽木ルキア、インデックス、佐天涙子、フレンダ=セイヴェルン、タバサなどが登場。屑だらけで胸糞の悪い話かと言えばそうでもなくお互いに責任をなすりつけ合ったり囮にしようとしたり、自分を棚に上げてツッコミが入ったりちゃんと痛い目に...

続きを読む

やる夫は魔法学院で繰り返すようです の感想

魔法人形を直すため学院に入学したやる夫。様々な人と知り合い直す手段も見つけるが戦場で死んでしまう……はずがループする事になるスレ。完結済み。全17話。真紅、巴マミ、キル子、ルッカ、アルトリア・ペンドラゴン、インデックス、佐天涙子、魔想志津香など多数登場。非常に展開が早く最初に死んでループするまで2話しか無い。その間に入学してできる夫やマミと知り合いテストを受けたり嵐のように過ぎ去っていくためやや情緒に...

続きを読む

やる夫は女子中学生と許嫁になったようです の感想

やる夫16歳とホシノ・ルリ12歳のやり取りを描いたラブコメスレ。ギャグ要素が強くやる夫のクラスメイト達や2人の関係以外も見所。完結済み。全14話くらい。ホシノ・ルリ、佐天涙子、白井黒子、美樹さやか、巴マミ、高町なのは、フェイト・テスタロッサ、八神はやてなどが登場。10年前に親が酔った勢いで2人を許嫁にしたのが始まり。本気にしていないやる夫に対しルリの方は満更でもなく時々豪速球で好意をぶつけてくるのが可愛い。...

続きを読む

【R-18】俺が魔王で、あいつが邪神 の感想

死刑囚キル夫が死刑執行で異世界転生。邪神ニャル子に導かれ魔王として魔族の生活を建て直し人間に反逆していく。内政、戦争、ダークファンタジーなスレ。ほぼエター。ニャル子、佐天涙子、食蜂操祈、エリザベート・バートリー(Fate)、ポムニット、楠リッカ、ヴィータ、シグナム、シオニー・レジスなど多数登場。世界は人類に支配され魔族は各地で収容所生活。そんな状況を変えるため呼ばれたのがキル夫で邪神に次ぐ圧倒的な力と...

続きを読む

【インクリメント】 やる夫++ 運命-- 【デクリメント】 の感想

レアリティ付きのカードとかアイテムや能力付与がカードというソシャゲっぽい世界観で女神からレアのレミリアを渡される事から始まるスレ。エター。佐倉杏子、美樹さやか、レミリア・スカーレット、ルイズ、シエスタ、佐天涙子など登場。荷馬に死なれ立ち往生していた行商人のやる夫の元に杏子とさやからがやって来てレアカードのレミリアを授かることになるが11話くらいまで影が薄く出番は殆ど無い。山賊からよつばを助けるため身...

続きを読む

やる夫が幸せな冒険者になったようです の感想

「やる夫が冒険者予備校に通うようです」の続編。完結済み。番外含め全59話。真紅、美墨なぎさ、田井中律、平沢唯、中野梓、イリヤ、佐天涙子、ルイズ、羽入など多数登場前回に続き空気は変わらず緩いギャグファンタジーの様相が強い。予備校を出て実際に冒険を行うのでファンタジーさは増した。食い物オチが多いように見える。「姫君とイチゴのケーキ」は程々の冒険と城を抜け出した小さな姫様の我儘に付き合うという王道な筋書き...

続きを読む

やる夫と彼女と見えないアイツ の感想

何故か限られた人間にしか見えない翠星夫とそれに関わる人達の複雑な関係を描いたスレ。エター。柊かがみ、柊つかさ、秋山澪、西園寺世界、佐天涙子、やらない子、できない子など多数登場。既に何かが起きた後でキョンが翠星夫から話を聞く事から始まる。幽霊騒ぎで見える人、見えない人、見えるようになった人と何らかの条件で翠星夫が見えるようになることが匂わされる。喋り方はお調子者の馬鹿という感じなのに何かを企んでいる...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター