記事一覧

やる夫が恋愛相談を受ける様です の感想

高校2年生のやる夫は恋人も居ないし付き合ったこともないのに様々な人から恋愛相談を請け負ってしまうことになるスレ。完結済み。全8話と番外編がいくつか。雪華綺晶、薔薇水晶、水銀燈、泉こなた、柊かがみ、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレー、高町なのはなど多数登場。帰ってゲームでもしようかと考えていたやる夫。そこにやらない夫がやってきて好きな人が出来たと相談しに来る。自分に相談しに来るとは喧嘩売ってるのかと怒...

続きを読む

世紀末の詩 の感想

ドラマ「世紀末の詩」を原作としたスレ。婚約者に土壇場で逃げられたやる夫と学長選挙に負けた大学教授のやらない夫が様々な恋愛劇を見て愛とは何かを考えていく。完結済み。全11話。ちゅるや、朝倉涼子、泉こなた、雪華綺晶、真紅、翠星石、水銀燈、金糸雀などが登場。やる夫とやらない夫はショックでビルから飛び降り自殺を決意。そこでお互いに鉢合わせ、今更ながらビルの高さに怖気づきそれをちゅるやに笑われるという出会いか...

続きを読む

やる夫で戦うドラクエ6 の感想

「ドラゴンクエストⅥ」を原作としたスレ。非常にギャグ色が強く初っ端からやる夫と銀さんの掛け合いが冴え渡る。完結済み。全39話。ホロ、平沢唯、イカ娘、泉こなた、真紅、朝倉涼子、佐々木、渡良瀬準などが登場。ストーリーは大幅な改変は無いもののテンポ良く進むよう若干変えられていたり雑魚戦は省略したりギャグのノリもあって大変軽快で読みやすく成っている。ターニアが阿部さんになっていたりハッサンポジションの銀さん...

続きを読む

やる夫がロボ戦記に参戦するようです の感想

電脳技術が発達した世界でリアルなロボゲーを遊んでいたやるやらの2人。やけに人間臭いNPC、本物としか思えない戦場。様々な謎を匂わせながら進んでいく。エター。泉こなた、初音ミク、翠星石、蒼星石、水銀燈、チルノ、キノ、朝霧アサギ、アルトリア・ペンドラゴンなど多数登場。ついにAランクに昇格しウォーモードに参戦するやる夫とやらない夫。その戦場で不思議な体験をしやる夫はミクにマスターとして選ばれる。ファンタジー...

続きを読む

かがみは電波アレルギー の感想

STG「ラジルギ」を原作としたスレ。2暦4096年。電波アレルギー、通称ラジルギであるかがみは学校でテロリストによる大規模電波障害に遭遇する。完結済み。全12話。柊かがみ、柊つかさ、泉こなた、高良みゆき、黒井ななこ、長門有希、朝比奈みくる、真紅が登場。技術の発達により大量の電波が飛び交うように成った社会。その中には人体に害のある電波もありさながら花粉症のようにくしゃみを引き起こしたりする。それ以外は穏やかな...

続きを読む

やる夫と翠星石で病的な封筒 の感想

怪作STG「イルマティックエンベロープ」を原作としたスレ。第二西暦4095年、デフという仮想空間のネットゲームが流行っていた。完結済み。全10話。翠星石、泉こなた、岩倉玲音、真紅が登場。不登校の翠星石がデフに初めてログイン。ソーダと名乗る少女とホーミー(フレンドみたいなもの)になる。ある日神隠し騒動の中でソーダと連絡が付かなくなり翠星石はライム(人格のあるAI。プレイヤーを補助する)のやる夫と共にソーダを探...

続きを読む

【安価】やる夫は禁忌に挑むようです の感想

ネットのタブーの1つとされている鮫島事件を大学生でオカルト研究部に所属するやる夫達が安価で行動し探っていくことに成るスレ。1周目完結済み。全12話。泉こなた、ロベルタ(ブラックラグーン)、バラライカ(ブラックラグーン)、 閻魔あい、あちゃくら、銀(DTB)が登場。鮫島事件を調べていた教授の論文を発見し禁忌に触れたから自殺したらしい教授の謎も含めてオカ研としては見逃せないネタだという事で調査が始まる。教授が...

続きを読む

スターライト・マナレシオ の感想

マジック:ザ・ギャザリングを原作にした漫画の「スターライト・マナバーン」を参考にしたスレ。カード対戦だが解説が入るため知らなくても問題はないと思う。エター。泉こなた、ゆっくり霊夢、ゆっくり魔理沙、霧雨魔理沙、上白沢慧音、田井中律、秋山澪、翠星石、真紅などが登場。やる夫がマジカルMTG部を立ち上げる事から始まる。原作の世界観を踏襲しているためギャグ色強めのファンタジー高校部活物としても面白い。作品の性...

続きを読む

やる夫が王賊になるようです の感想

18禁SLG「王賊」を原作としてその世界の主人公に憑依してしまったやる夫の奮闘を描く戦記スレ。八方塞がりの状況からどのように逆転していくのか。エター。泉こなた、翠星石、三千院ナギ、清浦刹那、木之本桜、ホロ、水銀燈などが登場。滅亡寸前のエルト王国に傭兵将軍として雇われたジン・アーバレスト。いよいよ戦いだという時にやる夫の精神が入り込んでしまう。微妙に違う展開に焦ったり緊張感漂う本物の戦場を現代知識とゲー...

続きを読む

やらない夫はウェイター の感想

「ブラウン通り三番目」などを原作としたスレ。無職の冒険者やらない夫が入ったやる夫の店は潰れる手前の酷い物だった。経営ド素人の2人による立て直しが始まる。エター。涼宮ハルヒ、双葉杏、真紅、ルイズ、泉こなた、江ノ島盾子、ホロ、女僧侶(ドラゴンクエストⅢ)、C.C.など多数登場。ギャンブルと風俗で借金をこさえている駄目人間だが事務仕事は得意な店長やる夫とそれをサポートするやらない夫。どういう層をターゲットにす...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター