記事一覧

やらない子は黒き家の狂気に挑むようです の感想

小説「黒い家」を原作としたスレ。保険会社で働くやらない子は客から一本の電話を貰い駆けつけてみると自殺の現場に出くわしてしまう。完結済み。全8話。やらない子、やる実、小野塚小町、渋谷凛、忍野扇、高良みゆき、木山春生などが登場。サイコパスが保険金目当てに人を傷つけるという内容的に中々ショッキングなシーンもあるので注意。兄がいじめで自殺してしまったことを後悔しているやらない子は通常通り業務をこなす日々を...

続きを読む

青春10代ダベリ場 の感想

5人組による高校生徒会の緩い日常を描いたギャグスレ。たまに生徒会的な活動を行うことも有るが基本的にはキャラ同士の会話が中心。完結済み。全50話。最終回→50話の順に成っているがこれは後の作品の埋めネタとして50話が最終回より後に投下されたため。蕪羅亭魔梨威、渋谷凛、高坂桐乃、凰鈴音、白井黒子などが登場。お飾りの会長であるやる夫、その右腕のやらない夫、イマイチポジションが安定しないマリー、クールな凛、いじら...

続きを読む

やる夫は才能豊かな劣等生 の感想

ファンタジーの魔法学校なゲーム「マジカルバケーション」を原作としたスレ。エター。ニャル子、真紅、水銀燈、シャルロット・デュノア、初音ミク、輿水幸子、渋谷凛、八神はやて、ホロなど多数登場。才能を見いだされたやる夫は学園に強制的に入学させられることになるが当然そんな事でやる気が出るわけもなく腐って無為に時間を過ごす。空気としてはシリアス寄り。少なくともギャグの空気は少ない。陰謀野望渦巻く腹黒暗黒学園と...

続きを読む

親愛なるダブルクロスへ の感想

TRPGダブルクロスを原作にしたスレ。完結済み。ダブルクロスは知らないので軽く調べてみた所現代異能バトルらしいので読んでみたが中々面白かった。人を超えたものオーヴァードに突然成ってしまった主人公。争いに巻き込まれ死にそうになると選択を迫られる。このまま死ぬか、日常生活での絆を捨てることで強くなるか。死んでは意味がないし絆を捨てるごとに人間から遠ざかるのでこれまた意味がない。このジレンマさが面白いところ...

続きを読む

不幸の催眠 の感想

渋谷凛、佐倉杏子、十六夜咲夜、コードギアスのC.C.等のエロがある作品。完結済み。不幸の催眠というタイトルからよくある催眠術かけてエロエロしていくように見えるが大分ひねったところのある作品だった。学校で虐められていたやる夫が自殺しようとしていたところを八雲紫に催眠術の力を貰う。紫のエロは無い。このやる夫妙に達観しているようで力をくれるといっても別に要らないし自分が自殺して丸く収まるならと欲というものが...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター