記事一覧

やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです の感想

「GANTZ」を原作とした「やる夫たちが黒い玉の部屋に行くようです」の続編で原作最終章をテーマにしたスレ。完結済み。全57話。柊かがみ、柊つかさ、桂言葉、惣流・アスカ・ラングレー、綾波レイ、田井中律、秋山澪、キョン子など多数登場。巨大な虫に襲われたり出血シーンなどグロいシーンもあるので注意。特に31話は色んな意味でキツイ。ついに始まった最終戦争の幕開けにより大混乱となり襲われたり拐われたりする一般人のやる...

続きを読む

やる夫たちが黒い玉の部屋に行くようです の感想

「GANTZ」を原作としたスレ。出てくる星人やキャラ、エピソードはオリジナル。原作とはまた違う別のチームの話を描いた感じ。完結済み。全5ミッション60話。柊かがみ、泉こなた、惣流・アスカ・ラングレー、綾波レイ、やらない子、柿崎めぐ、涼宮ハルヒ、田井中律など多数登場。交通事故で死んだと思ったら見知らぬ部屋にいたやる夫とやらない夫。当初はとても信じられずにいたが、帰ろうとして頭が吹き飛んだ人や星人に襲われるこ...

続きを読む

やる夫は戦う先生にあこがれるそうです の感想

サモンナイト3を原作にしたスレ。完結済み。全18話だが大体前後編なためボリュームはかなりある。フェイト・テスタロッサ、モモメノ、田井中律、キョン子、MEIKO、御坂妹、星熊勇儀、ナナリーなど多数のキャラが登場。ボンボンの子供であるやる夫の元に家庭教師としてやってきたフェイト。船で目的地に移動する間に家の事情で鬱屈しているやる夫とどれだけ打ち解けられるかテストされるが、海賊に襲われ海に落ち何処かも分からない...

続きを読む

やる夫が幸せな冒険者になったようです の感想

「やる夫が冒険者予備校に通うようです」の続編。完結済み。番外含め全59話。真紅、美墨なぎさ、田井中律、平沢唯、中野梓、イリヤ、佐天涙子、ルイズ、羽入など多数登場前回に続き空気は変わらず緩いギャグファンタジーの様相が強い。予備校を出て実際に冒険を行うのでファンタジーさは増した。食い物オチが多いように見える。「姫君とイチゴのケーキ」は程々の冒険と城を抜け出した小さな姫様の我儘に付き合うという王道な筋書き...

続きを読む

【R-18】あんこ・オブ・ザ・デッド の感想

R-18と書いているがエロの要素は直接的な描写は無く極めて薄くどちらかと言えば流血シーン用の物だろうか。オブ・ザ・デッドと言えばゾンビであるがこれは感染するとオタクになるという斬新なパニックホラー。登場人物はやる夫・秋山澪・田井中律の三人をメインに話が回る。ダイスで行動を決めていくあんこ形式だが良い感じに三人で役割分担ができていた。話の途中から宇宙人も加わりSF地味ていくものの無理やりな展開ではなく逆に...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村