記事一覧

SW2.0(サチコ・ウォーズ) の感想

「ソードワールド2.0」を原作としたスレ。危険で争いが絶えない呪われた島シタラーヴァで訳有り5人の凸凹冒険者達が依頼をこなす。エター。伊達政宗(織田信奈の野望)、薔薇水晶、レミリア・スカーレット、因幡てゐ、紅月カレン、輿水幸子、星輝子、白坂小梅、玉藻(Fate)などが登場。一応最低限の用語の解説やシナリオの裏側が後から開示されるので原作を知らなくても楽しめると思う。幸子はてっきりただの作者のアバターか...

続きを読む

やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです の感想

18世紀末にイギリス海軍の武装船バウンティで起きた「バウンティ号の反乱」を描いたスレ。やらない夫に誘われてやる夫が共に乗り込むことに成る。完結済み。全39話。ちゅるや、紅月カレン、篠崎咲世子、壁子(コードギアス)、チェン・リーファ、翠星石、水銀燈、桂言葉など多数登場。虚実混ぜながらもかなり細かい。解説や補足、説明的な台詞が多い。当時の事情や風習、技術的な話など面白いのだが興味が無いと読むのは辛いかもし...

続きを読む

【R-18】ヤルオとらぶらぶ凛ちゃんのFallout の感想

「Fallout4」原作のスレ。やる夫が気が付くとゲームのOPで本来なら夫婦片方死ぬはずが両方生き残り遠坂凛との赤ん坊探しの旅が始まる。完結済み。全26話。遠坂凛、涼宮ハルヒ、紅月カレンが登場。導入部からゲーム世界への転移物だということが分かる。溌剌として逞しく聡明で口が回りエッチで嫁力が高い凛ちゃんが魅力的で夫婦仲良く荒廃した世界を渡り歩くのが面白い。戦闘は大体カットしたりあっさりしていてサクサク進んでいく...

続きを読む

【R-18】牝畜たちが鳴くようです の感想

年は取らないが寿命は短い人間ではない牝畜と呼ばれるものに洋館に迷い込んだ3人の美女が作り変えられていく様子を妖しい雰囲気と3人称視点の地の文で描かれるガチエロスレ。完結済み。全13話くらい。ベアトリーチェ、高良みゆき、紅月カレン、柚原春夏、竜宮レナが登場。プロローグではやるやらできの3人組が娼館で牝畜達を一晩買うという導入と冒険者やエルフがいる世界観が少し語られる。本番はみゆき、カレン、春夏が森に迷い...

続きを読む

命蓮荘の今日も騒がしい住人たち の感想

大学生のやる夫が家賃滞納で追い出され新しく住む所が美少女妖怪だらけのアパートだった日常系ハーレム物なスレ。完結済み。全18話くらい。聖白蓮、立華かなで、フェイト・テスタロッサ、高町なのは、レヴィ・ザ・スラッシャー、カリム・グラシア、桂言葉、紅月カレンなど多数登場。やや真面目な空気にはたまになるがあっさりしているので重い所は殆ど無く基本的には頭空っぽにして読める緩い日常系。多数から好意を向けられる。キ...

続きを読む

【R-18】やる夫はハーレムライフを送るようです の感想

学生で元いじめられっ子のやる夫が不思議な力を手に入れ復讐を果たしていく。やる夫と友人のやらない夫の視点から描かれるストーリーが秀逸な催眠寝取られに近いスレ。完結済み。全8話。紅月カレン、セシリア・オルコット、涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくる、西園寺世界、高町なのは、ティアナ・ランスターなどが登場。怪しい喋るドクロの指輪を拾ったやる夫はそれと契約し何らかの力を手に入れた。その力を使い自分を虐めた女...

続きを読む

【R-18】やる夫は戦わなければならないようです の感想

死んだっぽい描写から唐突に異世界にいたトリップ物?なスレ。エロは多目。エター。川嶋亜美、月詠小萌、カルラ、水銀燈、真紅、金糸雀、泉こなた、紅月カレン、雪代巴などが登場。気がついたら見知らぬ場所で川嶋亜美に拾われ使用人として働くことになる。隣村との戦に巻き込まれやる夫の知恵で撃退したり、その際やる夫に何か秘密がありそうだったり、知識チートと言う程ではないが知識を活用して試行錯誤してる感じが面白い。魔...

続きを読む

【安価】文明戦争 の感想

海上自衛隊に所属していたやる夫が突如として異世界に召喚される。そこは様々な文明が生き残りをかけてバトルロワイアルをしている世界だった。エター。ヒロインは境ホラの武蔵と鹿角、紅月カレン。機械文明、魔法文明、科学文明、幽鬼文明、蛮族文明の5つに分かれており、やる夫は機械文明に召喚された。この召喚は他の文明でもやっているらしい。機械文明と科学文明はややこしいが機械文明はAIが支配する文明で科学文明はあくま...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター