記事一覧

やる夫はNEO大江戸トーキョーで浪人暮らしのようです の感想

和風SFファンタジーなスレ。ビーム傘の内職をしていた浪人のやる夫が美少女の頼みを聞いていく。エター。翠星石、蒼星石、真紅、渡良瀬準、長門有希、朝倉涼子などが登場。1話の時点では身分的に好きなの分かってても応えられない事を匂わせるシリアスさがあったが後の話はほぼギャグ話。ビーム傘を代表にやたら光らせるのが粋らしくゲーミングPCが人気そうだなと思う世界観。ちんたら遅いのが美味いわけないだろでドップラー音を...

続きを読む

蒼星石が男子校に通うようです の感想

適当に家から近く程々の偏差値の高校を探していたら手違いで男子校に通うことになってしまう学園ギャグスレ。キャラが非常に濃い。エター。蒼星石、翠星石、金糸雀、水銀燈、雛苺、真紅、ロード・ディアーチェ、渡良瀬準、初音ミクなど多数登場。同人誌のネタにしようとする金糸雀、VIPにスレを立てるVIPPERな翠星石、ミリオタの雛苺と姉妹のキャラが全員濃いのに学校の面子もまたキャラが立っているのが凄い。カラオケで機材を壊...

続きを読む

やらない夫がスカイリムで生きていくようです の感想

「スカイリム」を原作としたスレ。山賊のやらない夫が仲間の死を切っ掛けに足を洗ってなんでも屋を始めることにする。エピローグにてエター。フレンダ=セイヴェルン、麦野沈利、翠星石、シオニー・レジス、種島ぽぷら、山田葵、美樹さやか、蒼星石、アイギスなど多数登場。既にドラゴンボーンによって邪竜が倒された後の世界でそれでもドラゴンは依然として存在し危険が残っている。そんな中、山賊団に所属していたやらない夫は帰...

続きを読む

ねらう緒は「終わりを告げるもの」のようです。 の感想

「ペルソナ3」を原作としたスレ。両親が死んだ地元に転入してきたねらう緒はシャドウと戦うためにキュウべぇと契約する。完結済み。涼宮ハルヒ、長門有希、キョン子、シノン(SAO)、黒井ななこ、御坂妹、白井黒子、蒼星石など多数登場。過去に色々ありそうなねらう緒、お調子者のやる夫、真面目なシノン達がハルヒを司令塔にして戦っていくことに成る。ゲームシステム的な弱点を突いたり無効化したりも戦闘の最中にキャラが学んで...

続きを読む

ローゼンメイデン第七ドールの物語 の感想

気ままな一人暮らしの大学生活を送っていたキョン。そこにローゼンメイデン第七ドールを名乗るやる夫が現れてアリスゲームに巻き込まれるギャグスレ。完結済み。全6話。金糸雀、水銀燈、蒼星石、翠星石、雛苺、真紅、雪華綺晶が登場。まきませんを選んだのに届いたりゼンマイがちんこだったり初っ端から飛ばしているギャグ劇場。とぼけた態度のやる夫のボケとキョンのツッコミが光る。やる夫の目的は姉妹同士で争うのは嫌だからア...

続きを読む

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 の感想

やる夫が本場のメイド喫茶を味わうためにタイムマシンで1851年のイギリスに行くスレ。しかしいい加減な設定にしたせいでトラブルが起こる。完結済み。全5話。翠星石、蒼星石、真紅、ちゅるや、アルトリア・ペンドラゴンが登場。無一文でイーストエンドと呼ばれるロンドンの危険地帯に飛ばされたやる夫。AIの指示でぶら下がり宿に泊まったりタバコで小銭を稼いだり食事をしたりしながら当時のイギリスの主に下層階級の生活や有名人...

続きを読む

やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです の感想

ローゼン姉妹の家政夫として働くことになったやる夫。我が強く個性的な姉妹と交流していく内にお互いに成長していく事になるスレ。完結済み。全21話。真紅、雛苺、翠星石、蒼星石、水銀燈、金糸雀、雪華綺晶、薔薇水晶などが登場。基本的には明るい方だけど後半はかなり重たいところもある。やる夫は元々はバラティエという店の料理人として働いており得意の料理を活かしながら仕事をこなしていく。仕事のついでに姉妹と会話するこ...

続きを読む

やる夫がロボ戦記に参戦するようです の感想

電脳技術が発達した世界でリアルなロボゲーを遊んでいたやるやらの2人。やけに人間臭いNPC、本物としか思えない戦場。様々な謎を匂わせながら進んでいく。エター。泉こなた、初音ミク、翠星石、蒼星石、水銀燈、チルノ、キノ、朝霧アサギ、アルトリア・ペンドラゴンなど多数登場。ついにAランクに昇格しウォーモードに参戦するやる夫とやらない夫。その戦場で不思議な体験をしやる夫はミクにマスターとして選ばれる。ファンタジー...

続きを読む

やらない夫は傭兵隊長のようです の感想

小説「バンダル・アード=ケナード」を原作としたスレ。30年に渡る戦争は小競り合いが続き練度の高い傭兵の働きが重要になっていた。完結済み。全21話。蒼星石、金糸雀、ホロ、エウレカ、涼宮ハルヒが登場。著名な傭兵隊であるバンダル・アード=オプーナを率いているやらない夫。彼らの元に顔に刺青のある蒼星石がやってくる。腕は確かだが感情の起伏に乏しく傭兵としてはまともな集団であるやらない夫達は戸惑うことに成る。同時...

続きを読む

やる夫はつながっとるようです の感想

魔法が存在する現代ファンタジーなスレ。1周約30キロもある総合大学に通うやる夫は錬金術でホムンクルスの作成に成功する。エター。翠星石、蒼星石、薔薇水晶、涼宮ハルヒ、長門有希、佐々木、平沢唯、古手梨花、羽入など多数登場。ホムンクルスである翠星石はまるで赤子のようでやる夫と教授の夜神月は物を教えたりホムンクルスとは何かを調べていくことに成る。非常に落ち着いた雰囲気の話で利用しているだけと言って憚らない利...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター