記事一覧

SW2.0(サチコ・ウォーズ) の感想

「ソードワールド2.0」を原作としたスレ。危険で争いが絶えない呪われた島シタラーヴァで訳有り5人の凸凹冒険者達が依頼をこなす。エター。伊達政宗(織田信奈の野望)、薔薇水晶、レミリア・スカーレット、因幡てゐ、紅月カレン、輿水幸子、星輝子、白坂小梅、玉藻(Fate)などが登場。一応最低限の用語の解説やシナリオの裏側が後から開示されるので原作を知らなくても楽しめると思う。幸子はてっきりただの作者のアバターか...

続きを読む

やる夫が恋愛相談を受ける様です の感想

高校2年生のやる夫は恋人も居ないし付き合ったこともないのに様々な人から恋愛相談を請け負ってしまうことになるスレ。完結済み。全8話と番外編がいくつか。雪華綺晶、薔薇水晶、水銀燈、泉こなた、柊かがみ、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレー、高町なのはなど多数登場。帰ってゲームでもしようかと考えていたやる夫。そこにやらない夫がやってきて好きな人が出来たと相談しに来る。自分に相談しに来るとは喧嘩売ってるのかと怒...

続きを読む

やる夫が忍者学校の頭領なようです の感想

「ニニンがシノブ伝」を原作としたスレ。女子高生バラライカの前に現れたのは忍者試験のためにパンツを盗みに来たミクだった。完結済み。全23話。初音ミク、巡音ルカ、バラライカ(ブラックラグーン)、雪華綺晶、薔薇水晶、水銀燈、柿崎めぐ、高町なのはなど多数登場。忍者見習いなミク、ちょっとスケベでフリーダムなやるやら、ツッコミ役のバラライカ、モブ忍者のクマー達を中心としてカオスなギャグ空間が展開される。1話完結...

続きを読む

やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです の感想

ローゼン姉妹の家政夫として働くことになったやる夫。我が強く個性的な姉妹と交流していく内にお互いに成長していく事になるスレ。完結済み。全21話。真紅、雛苺、翠星石、蒼星石、水銀燈、金糸雀、雪華綺晶、薔薇水晶などが登場。基本的には明るい方だけど後半はかなり重たいところもある。やる夫は元々はバラティエという店の料理人として働いており得意の料理を活かしながら仕事をこなしていく。仕事のついでに姉妹と会話するこ...

続きを読む

やる夫はつながっとるようです の感想

魔法が存在する現代ファンタジーなスレ。1周約30キロもある総合大学に通うやる夫は錬金術でホムンクルスの作成に成功する。エター。翠星石、蒼星石、薔薇水晶、涼宮ハルヒ、長門有希、佐々木、平沢唯、古手梨花、羽入など多数登場。ホムンクルスである翠星石はまるで赤子のようでやる夫と教授の夜神月は物を教えたりホムンクルスとは何かを調べていくことに成る。非常に落ち着いた雰囲気の話で利用しているだけと言って憚らない利...

続きを読む

ローゼン達は電車に揺られ の感想

小説「阪急電車」を原作として主に恋愛をテーマにしたそれぞれの日常が車内などの駅を中心として交錯するスレ。完結済み。全16話。雪華綺晶、水銀燈、真紅、雛苺、金糸雀、薔薇水晶、翠星石、秋山澪など多数登場。気になってはいたが顔見知り程度の人と些細なきっかけで会話することになって実はお互いに気になっていたことが判明する甘酸っぱい話だったり、結婚目前の彼氏を寝取られて結婚式で復讐してきた帰りだったり、冷静に考...

続きを読む

やる夫が遭難するようです の感想

豪華客船に乗っていたやる夫とやらない夫。船が沈没しそうになり脱出を試みる際にお嬢様のルイズに一生奴隷と誓わされるスレ。エター。ルイズ、シャナ、真紅、薔薇水晶、イリヤ(Fate)が登場。サバイバル生活は割とトントン拍子に進みどちらかと言えばそこよりもラブコメがメインに成っていく。やらない夫の薀蓄が面白かったのとぶっちゃけ頼れまくる故にルイズに感心されるのでそれを見てやる夫が危機感を覚えるとかラブコメらし...

続きを読む

やる夫が現代を生きる仙人になるようです の感想

仙人や仙人骨、パオペエといった「封神演義」的な要素が出てくるスレ。普通の人だったやる夫が実は仙人であることが発覚し様々な出会いと試練を乗り越えていく。エター。博麗霊夢、ホロ、薔薇水晶、白井黒子、御坂美琴、高町なのは、シオニー・レジスなどが登場。両親が死んでやらない夫の所に来たやる夫。仙人になる運命だと告げられその世界に入っていくことに成る。土壇場での覚醒や霊夢との共同生活、命がけのバトルなどが面白...

続きを読む

やらない夫は主に尽す の感想

やらない夫がメイドとしてメイド服を着てできない子の屋敷で働くことになる。屋敷に関わる人々の日常を描いた緩いギャグスレ。完結済み。全51話。できない子、十六夜咲夜、真紅、蒼星石、翠星石、薔薇水晶、水銀燈、弱音ハクなど多数登場。やる夫の代わりに執事として働く気だったやらない夫だがメイドとして採用されることに。主人であるできない子、メイド仲間の咲夜とハクなどとの掛け合いで進んでいく。ゲームで遊んだりのメイ...

続きを読む

薔薇乙女達は愛情とミルクで生きるお人形のようです の感想

「観用少女」を原作としたスレ。日に3回のミルク、愛情を持って育てる存在の観用少女を商品として1話完結式で様々なお客様の出会いと結末を描いている。エター。金糸雀、水銀燈、薔薇水晶、蒼星石、翠星石、雛苺、龍田(艦これ)、星空育代、天海春香が登場。毎回植木鉢からその話に出てくるローゼンキャラがポーンという擬音と一緒に出てくる。可愛い。観用だけあって喋らないが笑ったり寂しがったりジェスチャーくらいならする。...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター