記事一覧

aaaaquest6 幻のボッチ の感想

「ドラゴンクエストⅥ」を原作にしたスレ。勇者「ああああ」の濃厚な大冒険が描かれる。完結済み。全60話。姉帯豊音、天江衣、小瀬川白望、雪華綺晶、翠星石、小鳥遊六花、丹生谷森夏、星井美希など多数登場。最初は概ね原作沿いにテンポ良く進む。戦闘はほぼボス戦に絞り要点を話しながら独自の掛け合いが行われる。喜怒哀楽が激しい豊音が可愛い。黒沢がかなり情けない。また主人公である「ああああ」の伏線もちらほら出てきたり...

続きを読む

【R-15】暗黒 の感想

人形のように自分の体のパーツを取替えられる世界で取替え屋の蒼星石が首の無い雪華綺晶の首を探すスレ。完結済み。全10話。蒼星石、雪華綺晶、水銀燈、真紅、金糸雀、雛苺、柿崎めぐ、バラライカ(ブラックラグーン)が登場。取替え屋の小間使いとして働いてた蒼星石だが、ある時興味本位で送られてきたパーツを組み立ててみると首が無いのに自立して動き、文字による意思疎通も可能だった。雪華綺晶と名乗るボディに愛着が湧いた...

続きを読む

やる夫はメタル掘りのようです の感想

100階層に渡る地下世界で生きる人々を描いたスレ。エター。泉こなた、水銀燈、翠星石、蒼星石、金糸雀、真紅、薔薇水晶、雪華綺晶、東横桃子など多数登場。1層辺りの深さは東京タワーくらいなそうなのでかなりの深さ。メタルイーターとかいう化物(AAはたぶんゾイドのモルガ)とかも出てくる。層の中心部にはセンターギアと呼ばれる各層に電力を供給したりしている動力部が存在する。そんな世界で100層目にある採掘会社アンダーワ...

続きを読む

できる夫と"Dolls"の泥臭く息苦しい百年後の未来の話 の感想

Dollsと呼ばれる生きた人形が商品として売られている世界の息苦しく生き苦しい残酷で鬱々とした話のスレ。一応完結済み。全27話。水銀燈、雪華綺晶、薔薇水晶、金糸雀、真紅、翠星石、蒼星石、初音ミクが登場。R-18表記は無いが少し性描写有り。まさかやる奈で勃起する日が来るとは思わなかった。話は各章に分かれていてそれぞれ話の中心となる人物は違う群像劇に近い構造。捨てられたDolls、出荷前のDolls、歌手を目指すDolls、元...

続きを読む

シェルブリットのやる夫のようです の感想

アニメスクライドを原作にしたスレ。完結済み。全26話(前編後編を数に入れると倍くらいに増える)。朝倉涼子、長門有希、蒼星石、水銀燈、雪華綺晶が登場。細かいところまでは流石に覚えていないが恐らく忠実に原作アニメを再現している。尚且AAによる表現が良い。AAなので動きはないが動いているような躍動感がある。橘あすかの配役には笑ってしまった。クーガーのも確かに言われてみればそれっぽいのが揃っている。特に凄いなと...

続きを読む

【R-18】やる夫は托卵されたようです の感想

R-18でありタイトルの名前的にエロメインのスレかと思いきや一体誰が托卵の子なのかを探るサスペンス的なスレ。完結済み。全6話。やらない子、水銀燈、雪華綺晶が登場。1話目は350レス以上とかなり長いが1話目が説明回なので飛び抜けて多いだけで他の話はそこまで多くない。200レスくらい。余命3ヶ月を宣告された大企業「洋民」の社長やる夫。彼には3人の子供と二人三脚でやってきた弟のできる夫がいる。やる夫はできる夫からずっ...

続きを読む

やる夫ー、ドカポンしようぜー の感想

友情破壊ゲームとして名高いドカポン3・2・1 〜嵐を呼ぶ友情〜をやる夫達がプレイする。完結済み。雪華綺晶、やらない子が登場。ドカポンがどういうゲームかの解説や各職業の使い勝手なども簡単に書かれているので知らなくても楽しめる。最初はそれなりに和気あいあいとプレイしていたもののやはりこの手のゲームでは他者を蹴落とすようなイベントが発生したりして、コメディ調ながらギスギスし始める。そう言えばファミコンの人生...

続きを読む

古き良き時代の大冒険活劇 の感想

ロックマンDASHを原作としたストーリーはオリジナルのスレ。完結済み。ヒロインはエヴァの真希波。空賊であるやるやら兄弟の仲が良く、またキャラが立っていて面白かった。過去に散々騙された経験から女嫌いで喋り方はお調子者な物の情には厚いやる夫と、クールでハードボイルドだが過去に助けられた経験からやる夫を支えているやらない夫のコンビが印象に残る。この2人のやり取りと性格は軽快で面白く、また男らしさにも溢れてい...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村