記事一覧

やる夫は七不思議になるようです の感想

七不思議によって殺されてしまったやる夫が七不思議として生きていくことになるスレ。お化けはでてくるが怖さは一切無いギャグコメディ。エター。涼宮ハルヒ、ニャル子、高町なのは、シュテル・ザ・デストラクターなどが登場。アーカードとネウロの争いに巻き込まれ死んでしまうやる夫だがニャル子のキスによってニャル子の眷属として蘇る。体を維持するためには霊力が必要でそのために人を驚かせて恐怖の感情を得なければならない...

続きを読む

やる夫は殿になるようです の感想

漫画「道士郎でござる」を原作としたギャグスレ。ネバダ州の荒野で育てられたやらない夫は強靭な肉体と勘違いした日本像を持つ侍だった。エター。種島ぽぷら、西園寺世界、シオニー・レジス、佐倉杏子、ミスト(ルーンファクトリー)、高町なのは、平沢唯、来海えりか、水銀燈など多数登場。アメリカ育ちの日本人であるやらない夫がその奇天烈な行動でトラブルを起こしていく話でたまたま知り合ってしまったやる夫が頭を抱える羽目...

続きを読む

やる夫が忍者学校の頭領なようです の感想

「ニニンがシノブ伝」を原作としたスレ。女子高生バラライカの前に現れたのは忍者試験のためにパンツを盗みに来たミクだった。完結済み。全23話。初音ミク、巡音ルカ、バラライカ(ブラックラグーン)、雪華綺晶、薔薇水晶、水銀燈、柿崎めぐ、高町なのはなど多数登場。忍者見習いなミク、ちょっとスケベでフリーダムなやるやら、ツッコミ役のバラライカ、モブ忍者のクマー達を中心としてカオスなギャグ空間が展開される。1話完結...

続きを読む

邪神召喚 の感想

30歳の誕生日を迎えたやる夫。500円で買った魔導書をやらない夫からプレゼントされ、パンツで邪神召喚の儀式を行う。そこに現れたのはたこルカだったスレ。エター。たこルカ、パチュリー・ノーレッジ、東横桃子が登場。せっかくだからモテモテになったり出来ないかと聞いてもそんな力は無いと言われてたこ焼きにされたり極めてギャグ色が強い掛け合いとノリで進んでいく。実は邪神召喚の儀式がデタラメで世界が繋がってしまったら...

続きを読む

【R-18・安価・あんこ】新世紀エヴァンゲリオン ~あんこを、君に~ の感想

「新世紀エヴァンゲリオン」を原作としたあんこと少しの安価スレ。綾波がゴルゴだったり司令がマダオだったりギャグ色が強い。完結済み。全19話。紲星あかり、篠ノ之束、青葉(艦これ)、神代マヤが登場。R-18が付いているがエロ要素はほぼ無い。女らんまのおっぱい丸出しAAがあったくらい。だいぶ精神的にタフなシンジさんを主人公としてシャムシエルを見て触手プレイを連想する束やミサトさんポジションのあかりと原作沿いに展開...

続きを読む

兄妹 の感想

高校生のやらない夫と妹で中学生の平沢憂と妙に真面目ぶった古風な会話で進めていく日常系なスレ。完結済み。全20話。平沢憂、さか奈が登場。時期的にはこちらの方が先なのだけど「やる夫と佐々木のくだらない日常」と非常に雰囲気が似ている。兄であるやらない夫が「おい、妹よ」と憂に話し掛けしっかり者である憂にばっさり返されたりする繰り返しが妙に癖になる。苦手な食べ物の話とか始業式の話とか梅雨の良いところを探そうと...

続きを読む

ローゼンメイデン第七ドールの物語 の感想

気ままな一人暮らしの大学生活を送っていたキョン。そこにローゼンメイデン第七ドールを名乗るやる夫が現れてアリスゲームに巻き込まれるギャグスレ。完結済み。全6話。金糸雀、水銀燈、蒼星石、翠星石、雛苺、真紅、雪華綺晶が登場。まきませんを選んだのに届いたりゼンマイがちんこだったり初っ端から飛ばしているギャグ劇場。とぼけた態度のやる夫のボケとキョンのツッコミが光る。やる夫の目的は姉妹同士で争うのは嫌だからア...

続きを読む

やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです の感想

貝殻ビキニで登校してくるやる夫がいきなり出てきたりタイトル通りのおバカなギャグスレ。純粋かつバカなやる夫に周りが振り回される。エター。ツン、素直クールが登場。周りの方も良い人ばかりで、なんだかんだ相手をしているやらない夫、やる夫を気遣ってくれるモナー先生、不良気取りの流石兄弟など巻き起こす騒動とやり取りが面白い。AAでの表現が凝っておりさながらギャグ漫画のように読めるのが良い。ビキニ貝殻姿で良い笑顔...

続きを読む

やる夫が幼女に振り回されるようです の感想

タイトル通りやる夫が幼女の世話をして手を焼いたり振り回されたり感動したりする短編連作形式の日常ギャグスレ。完結済み。全52話くらい。小岩井よつば、雛苺、びんちょうタン、チルノ、高槻やよい、高町ヴィヴィオ、できない子など多数登場。幼女に対しては遠慮なく振る舞えるが同年代の女性相手には緊張してロクに喋れないやる夫。幼女達と花火を見に行ったり一緒に遊んだりで基本的にはギャグ調の軽いノリで進む。また幼女の姉...

続きを読む

イアとゆかり の感想

タイトル通りイアと結月ゆかりのほのぼの日常ギャグなスレ。可愛い2人による緩い掛け合いと空気は色々と疲れている時に見ると癒しになる。エター。イア、結月ゆかり、GUMI、ホシノ・ルリが登場。取っておいたプリンを食べただのやっているゲームの話だったりよくお腹を空かしているイアと料理するゆかりさんやバイト?しているイアと学校に通ってるゆかりさんそれぞれの話など特に大きな目的などが有るわけではなく日常的な光景が...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター