記事一覧

さやかちゃんは「らんだむダンジョン」に挑戦するようです の感想

「らんだむダンジョン」を原作としたスレ。過疎と成っている見滝原村を救うためさやかちゃん達がダンジョンに挑む。エター。美樹さやか、暁美ほむら、巴マミ、佐倉杏子、鹿目まどか、宮藤芳佳、魂魄妖夢、柊かがみ、泉こなたなど多数登場。さやか、ほむら、マミの3人がPTを組みダンジョンを攻略していく。レベルが上がり装備が整いお金が貯まり、施設や人が増えていくという流れ。原作では装備やアイテムをネタにした掛け合いがあ...

続きを読む

【R-18】やる夫とパチュリーとコンドーム の感想

パチュリーとのセックスを目指すがなんやかんや有って結局出来ないスレ。エター。パチュリー・ノーレッジ、音無小鳥、聖白蓮が登場。タイトルと目標的にはガチエロスレに見えるがバカエロもしくはギャグ要素の強いエロの傾向が強い。例えば1話なら何故かコンドームとして音無小鳥が登場しバッチコイと成るもやっぱり婚前交渉はやめようと言われ臨戦態勢に入ってる小鳥さん放置で終わったりする。一応告白したり結婚式を挙げたりと...

続きを読む

やる夫は極悪非道のようです の感想

小説「大魔王アリス―アースフィア・クロニクル」を原作としたスレ。魔王の心臓を移植されFカップになった真紅が復活した魔王と対峙する。完結済み。全20話。真紅、翠星石、泉こなた、シャナ、ルイズ、蓬莱山輝夜、羽入、高町なのはなどが登場。バナナの皮で滑って気絶してしまった真紅は魔王を封じ込めた武器である魔王兵器、魔王の心臓を気絶している間に埋め込まれてしまう。ギャグコメディのノリがとても強く、復活した魔王やら...

続きを読む

『m_b____k___a___』 の感想

多数の人間の物語から真相みたいなものが見えてくる、不思議な雰囲気を放っているスレ。第1部完の全11話。第2部エター。アコニー・ランチェスター、蒼星石、やんねえ香、やらない子、蘇芳・パブリチェンコ、長門有希、両儀式などが登場。物語の主軸としては、顔と名前の無い誰かが大切な人らしいアコニーの記憶を辿るため記憶の海へと落ちていくという流れ。蒼星石が虐められていたり惚れているキル夫や余命1年を宣告されたできる...

続きを読む

できない夫と伝説の超ポケットモンスター の感想

「ポケットモンスター」を原作としたスレ。ポケモン爺さんから預かった卵からブロリーが孵化し、なし崩し的に面倒をみる羽目に成ったできない夫が困惑しつつコントロールしていく。エター。やんねえ香、翠星石、蒼星石、真紅、八雲紫、アリス(女神転生)、ルイズ、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、愛沢咲夜など多数登場。攻撃的で言動も過激な上に超強いブロリー。モンスターボールに入れようとすれば破壊して出てくる...

続きを読む

やる夫は夢をみるようです の感想

引っ越してきた高町なのはに一目惚れしたやる夫と相談相手のやらない夫の掛け合いで進んでいくギャグスレ。完結済み。全5話。高町なのは、八神はやて、フェイト・テスタロッサ、ヴィータ、シグナムが登場。なのはに道を聞かれてお礼を言われただけでこれもう完璧に惚れてるじゃんと思い込んでやらない夫に相談。やらない夫の方もお前それ絶対そうじゃんとノリが笑えた。駄目人間であるやるやらの掛け合いが面白い。どちらも凄い馬...

続きを読む

彼らは長い間待ち続けたようです の感想

難病のために冷凍睡眠をすることになり目覚めると120年経っていたスレ。完結済み。全5話。巡音ルカ、シュテル・ザ・デストラクター、広川武美が登場。都会の中心に居たはずがすっかり荒れ果てており困っていた所を通りがかったシュテルに拾われる。120年前と変わらない所もあれば巨大高速鉄道など未来的な技術による建物も存在し海面上昇が2メートルも起きたとかの世界観がサラッと語られていく。行く所が無いのでシュテルのお世話...

続きを読む

やる夫の脳内彼女が現実に現れたようです の感想

極度の人間不信に陥っているやる夫が屋上で雷に打たれると、普段妄想している脳内彼女の佐倉杏子が実体化したスレ。エター。佐倉杏子、赤座あかり、吉川ちなつ、アルトリア・ペンドラゴン、涼宮ハルヒ、白井黒子などが登場。両親が事故で死に引き取られた先で財産を騙し取られたために人と関わりたく無いやる夫が鬱々としていて鬱陶しい。精神状態が酷いためとにかくやる夫君!メンタルの方の病院に行こう!と言いたい。BJもまずそ...

続きを読む

やる夫は己の言葉を響かせるようです の感想

「奏(騒)楽都市OSAKA」を原作としたスレ。東京から大阪に転校してきたやる夫は広報委員としてBABEL争奪戦に参加する。エター。高町なのは、フェイト・テスタロッサ、射命丸文、シャルロット・デュノア、佐倉杏子、巴マミ、泉こなた、両儀式、涼宮ハルヒなどが登場。顧問の先生としてなのはと部員としてこなた、式、文、シャルロット、クルーゼ、杏子の7人とやる夫が主要人物。全世界に言葉を発信できる世界最大最強出力の広報塔...

続きを読む

マーラ様はシンデレラのようです の感想

お淑やかで慎ましく目を見張る美少女であるマーラとブッダのじれったい恋愛を描いたスレ。完結済み。全20話。真紅、先代巫女、スバル・ナカジマが登場。山奥に住んでいるやらない夫とその娘マーラ。やらない夫の再婚を切っ掛けに町へ住むことに成りブッダと出会うことに、という流れ。大人しくもじもじしているマーラ様というインパクト極大なキャラが強烈で面白い。ビジュアルがアレ過ぎるのに行動は完全に照れ屋の美少女。シンデ...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター