記事一覧

流行り神PORTABLE 警視庁怪異事件ファイル の話

警視庁の警部補として主に都市伝説や噂話を対象にした事件を追っていくホラーアドベンチャー。大きな特徴としてあくまで科学的に事件を捉えていくか、オカルト要素を加味して推理していくかでシナリオが多少違ってきたりする。警察官として事件に関わり捜査を行っていく、というシステムが物語への没入感をとんでもなく増してくれる。やはりホラーゲームだけあって科学的に考えて行ったとしても不可解さが出たりオカルトとしか思え...

続きを読む

赤の世界 の話

エレベーターの階層表示がバグり、外に出てみると一面夕焼けの赤い世界に迷い込むホラーゲーム。特定の場所のみセーブ可能。探索ゲーであり避けゲーでもある。謎の黒い物体に触れると体力が減る。かなり素早いのもいるので結構難しい。公式サイトはこちら。・マンションなんか蛇っぽいのやサソリっぽいのやコウモリっぽい形の黒い塊がうごめいてる。触れるとダメージを受ける。HPは数字ではなく白い炎のゆらめき加減。ダメージを受...

続きを読む

怪異症候群 の話

無敵の怪異をその辺のアイテムぶん投げて撃退しながら探索するフリーのホラーゲーム。ひとりかくれんぼやくねくねといった有名な話に遭遇する。ビクッとさせられる仕掛けが多く逃げ回るのは緊張感があるがボイスが可愛らしかったり間が抜けているのでそれほど怖さを感じなかった。有名な話が元ネタだけに何が起きているのか分からない的な怖さが無いせいもあるかもしれない。良くも悪くも洒落怖スレの空気がする。ゾッとする怖さや...

続きを読む

SPIEGEL EI の話

絵は可愛いフリーのホラーテイストなゲーム。ワッと驚かす感じではないがビックリするような演出がそれなりにある。グロさは無いが流血表現も。雰囲気としてはやや狂った精神世界な感じ。全容は明言されず匂わしたりする程度に留まる。救いの有るエンドも有るが主人公の過去が重い。鏡の中と外を行き来して謎解きをしていく。謎解きに関しては全てゲーム中にヒントがあるため探し回れば解ける。公式サイトはこちら。・ストーリー大...

続きを読む

DEEP FEAR の話

海底施設で起きたバイオハザードなホラーアクションゲーム。ストーリーは結構長くCD2枚組でちょくちょく映像に寄る演出が入り、さらに凝っている。私はホラーゲームが苦手でバイオも無理だったのだけどこのゲームは行けた。というのも、弾薬や回復アイテムの補給が特定の場所で無限に可能なので、ホラゲにありがちな心許ない弾薬を気にして尻込みするということが無い。恐ろしいモンスターをぶっ飛ばしながら進めていける。でも怖...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村