記事一覧

遺跡島と7つのまほう の話

美麗で可愛らしいドット絵が魅力のアクションRPG。フリーソフト。遺跡島を舞台に各地を探検していく楽しみがある。そのほのぼのとした見かけとは裏腹にかなりのやり込みゲーであり難易度はやや高いか。じっくり探索していけばそれ程ではないと思う。どこでもセーブが当たり前な昨今、セーブ場所は女神像前が固定でさらにゲームオーバーではコンテニュー無しで巻き戻るというのはキツイ。ゲームの内容的に行こうと思えば深部までド...

続きを読む

この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ の話

ゲーム部分は流石にまあソシャゲかなって感じなのだけどストーリーはフルボイスかついつものノリなので面白い。絵は綺麗で結構動いてくれる。取り敢えずストーリーだけ見たかったので開放されている5章までなんとかクリアしてみた。原作チームは良くも悪くも原作再現な所がありダクネスなら攻撃は外しやすく照れながら下がったりめぐみんは爆裂魔法で倒れるしウィズは回復でダメージを受けて一瞬透明に成ったりする。アクアは言う...

続きを読む

魔機人形と棄てられた世界 の話

魔術と技術の結晶である魔機人形と呼ばれる美少女を指揮して敵を倒しながら荒廃した世界を探索していくアクションRPG。フリーソフト。ゲームのダウンロードはこちら。アクションと言っても主人公には戦闘力が無いので戦闘は人形への指示が全てになる。指示と言っても方向指示くらいで難しいものではない。何を装備させていくかが鍵。何かある度に親切なTIPSが表示されるのでゲームのシステムは把握しやすい。大事な事は文書や手記...

続きを読む

盾の勇者の成り上がり for RPGツクールMV の話

Web原作は途中で飽きたしアニメも見ていないが盾にアイテム食わせるとスキルを覚えられるシステムが読んでる当時ゲームならやってみたいなと思っていたのでやってみることにした。ゲームのプレイ、ダウンロードはこちら。・ストーリー災厄の波を防ぐため盾の勇者として召喚された岩谷尚文。それぞれ別のパラレルワールドな日本から召喚された他の勇者と共に世界の命運をかけて旅立つことに成る……はずだった。マインにハメられ犯罪...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話 商人編

キャラメイク時の身分を鍛冶屋(武器屋)、薬屋などにすると店持ちの商人としてスタートすることに成る。ただし開始地点はスタート時にあるNPCの店との入れ替わりになるので、その店が無い場所でスタートすることは出来ない。現状ひたすらお金を稼ぐ以外の意味合いは薄く、溜めたお金の使い道にも乏しい。ただお店を持ったままでも冒険者の真似事は出来るし、なんだったら兵士にも成れる。何故か他の職業からは店を持てないので初...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話 兵士~領主編

兵士プレイでは国に仕えることと成り、ベッドは好きに使えるしご飯も無料で食べられ、装備も無料で修理してもらえるようになる。さらには傭兵代わりに衛兵を加えられる。これも無料。至れり尽くせりだが上司からの命令で任務をこなさないと行けないのが面倒といえば面倒か。おつかいだったり交易だったりで難しくは無いのが幸い。あまり勢力範囲から離れると警告が出るらしいが、1日くらいなら離れていても大丈夫っぽい。それ程神...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話

ゲームとしてはストーリーがほぼ無かったりまだまだ未完成ながら冒険者として各地を巡ったり国に仕えてみたり商売に精を出してみたり戦争起こしてみたりと数多くのプレイスタイルが選べる自由度の高いRPG。基本的に薄味なので如何にロールプレイをして楽しむかが鍵で、その分キャラメイクはかなり細かく台詞を設定出来るようになっており相手の立場や攻撃時の技の大小の違いなどで50以上を場面ごとに設定できる。同時に数多くのバ...

続きを読む

ALICE HOLE の話 その2

おまけダンジョン制覇記念。クリア後のおまけなのでもう完全にイベント的なものは無いだろうなーと思いながら進めて行ったけど、12000mの1番目のアリス戦の前にアリスたんが現れて少し会話してくれて嬉しい。1番目を倒すとアリス・キーを入手。強い。おまけダンジョンで苦戦したのは4番目と6番目くらいで、以降はレベル上げとアイテム集めに邁進してたせいかあっさり勝ててしまった。メンバーはアリス、ディアナ、サイコ、スパス。...

続きを読む

片道勇者 の話

フリー版。闇に飲み込まれないよう右に移動しつつ、ランダム生成される地形と村やダンジョンに寄ったりモンスターを倒していくローグライク的なRPG。それなりに難易度は高いが、施設でセーブが可能。オートセーブというわけでもなく死んでもロードしてやり直すことが出来る。割と死んで何度も再挑戦することで仕組みを覚えていくゲームなのでこれは嬉しい。また次元倉庫と呼ばれるシステムが存在し、別の周回で入れておいたアイテ...

続きを読む

DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー の話

店頭に新品500円くらいで山積みされていて思わず買ってしまった思い出のゲーム。女神転生シリーズの派生作品だが、荒廃した世界観とストーリーは桁が1つ少ないのではと思うくらいに楽しめたRPG。難易度はやはりメガテンで便利なシステムがあるもののそれを想定した調整をしているようで力押しは中々厳しい。戦闘システムは真・女神転生Ⅲと同じくプレスターンバトル制。メガテンシリーズの中ではムービーが多く、良く動くしキマって...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター