記事一覧

The Red Queen の話

クトゥルフをテーマにした18禁ホラーゲーム。どちらかと言うと化物が彷徨く館から数々の仕掛けを解き脱出するゲームの雰囲気のほうが強い。サンプル画像の巨乳メガネ女教師に一目惚れして購入を決意。セーブ箇所が1つだったり移動時引っかかる場所が多かったりでかなり面倒な作りをしている。そのためHシーンの回収は特に面倒。何らかのシーン開放救済かセーブ領域を複数欲しかった。一度脱出するとOPに最初から本が置かれているの...

続きを読む

幻想戦記ガンドライブ・アーツ PLUS EDITION の話

色々ガンパレを意識している所がある簡単なアクションと部隊運営のシミュレーションを合わせたロボットバトルゲーム。兵庫から東京まで制圧していくのが目的と成る。どっしりとした動きをしており派手な動きで敵を殲滅するような事は出来ずアクション面では大した面白味はない。しかし武器の特性を考え僚機に何を装備させどのような戦術を組み立てるかがこのゲームの肝だろう。特に敵の背後を取った場合こちらに振り向くまで数秒時...

続きを読む

信天翁航海録 の話

ボロボロの船体にドヤ街が乗っかっているような独特の形をしている信天翁号(アルバトロス)という船を根城に癖のありまくる碌でもない登場人物達が繰り広げる18禁ドタバタアドベンチャー。文章もまた癖があるというか、地の文が大変多目で殆ど文学作品を読んでいるような感覚に陥る。体感的にはキャラの台詞3に地の文7の割合。縦書きで読めたり横書きで読めたり位置を調整できたりフォントまで変えられて明らかに文章も売りにして...

続きを読む

ガンダムバトルユニバース の話

ミッションをクリアしたり条件を達成する事で機体が配備されミッションクリアのポイントで機体を改造していくガンダムのアクションゲーム。最初は時代事に使える機体が決まっているため例えば0079時代の機体を後の時代でも使うとか、その逆も出来ない。全勢力クリアにより制限が解除される。ミッションには評価が有る。かなり厳し目の採点でAやSを取るのは難しい。もしこれらの評価を取っていきたいなら何度もミッションをクリアし...

続きを読む

ヴァーレントゥーガ拡張シナリオ の話 その7

・ヨーロッパ(12月15日版)百年戦争をテーマにしたヴァーレン。イベントはほぼ無い。2マス先まで進軍可能。深刻なバグではないが何故か勢力選択画面でヴァーレントゥーガのシナリオが表示されたりカーソルを合わせて表示される街の説明がヴァーレントゥーガの物だったりしてる。内政は結構凝っており、政治値、不満度、信仰度の3つのパラメーターが存在する。例えば略奪を行うと資金が増える代わりに不満度が上がり信仰度が下がった...

続きを読む

大航海時代Ⅳ~ROTA NOVA~ の話

船を操り7つの海を股にかけ交易で一儲けしたり各地を巡って仲間を集めたり前人未到の場所を探検してみたりと様々な事が出来る大航海ゲーム。交易なんかは難しそうに見えるが実際にやってみるとやはりゲームとして調整されているので近場に運んでも利益が出たりする。儲けたお金で投資をしてシェアを拡大しさらに交易品の取り扱いを増やしてもっと稼いだり船の購入をして船団を作り上げたりと、ちまちま勢力を拡大させていくのに喜...

続きを読む

Distorted の話

それぞれの復讐がテーマであり重い空気が全体的に漂う女性上位エロがメインの18禁ファンタジーRPG。竿役がおっさんだらけ。話を進めるためには各キャラクターを場面ごとに操作することに成りRPG部分はおまけに感じられた。キャラクターを操作する時間よりもストーリーが展開されている時間のほうが長く感じられるくらいに文章量は多い。自由行動は無く、非常にゲームをやらされているという感覚が強く話自体の面白さはともかくとし...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話 商人編

キャラメイク時の身分を鍛冶屋(武器屋)、薬屋などにすると店持ちの商人としてスタートすることに成る。ただし開始地点はスタート時にあるNPCの店との入れ替わりになるので、その店が無い場所でスタートすることは出来ない。現状ひたすらお金を稼ぐ以外の意味合いは薄く、溜めたお金の使い道にも乏しい。ただお店を持ったままでも冒険者の真似事は出来るし、なんだったら兵士にも成れる。何故か他の職業からは店を持てないので初...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話 兵士~領主編

兵士プレイでは国に仕えることと成り、ベッドは好きに使えるしご飯も無料で食べられ、装備も無料で修理してもらえるようになる。さらには傭兵代わりに衛兵を加えられる。これも無料。至れり尽くせりだが上司からの命令で任務をこなさないと行けないのが面倒といえば面倒か。おつかいだったり交易だったりで難しくは無いのが幸い。あまり勢力範囲から離れると警告が出るらしいが、1日くらいなら離れていても大丈夫っぽい。それ程神...

続きを読む

Meine Reise ver2.2 の話

ゲームとしてはストーリーがほぼ無かったりまだまだ未完成ながら冒険者として各地を巡ったり国に仕えてみたり商売に精を出してみたり戦争起こしてみたりと数多くのプレイスタイルが選べる自由度の高いRPG。基本的に薄味なので如何にロールプレイをして楽しむかが鍵で、その分キャラメイクはかなり細かく台詞を設定出来るようになっており相手の立場や攻撃時の技の大小の違いなどで50以上を場面ごとに設定できる。同時に数多くのバ...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村