記事一覧

【スナッチャー】やらない夫はSNATCHERをJUNKにするようです の感想

架空の近未来を舞台にしたゲーム「スナッチャー」を原作にしたスレ。完結済み。全16話。たこルカ、黒井ななこ、霧雨魔理沙、アリス・マーガトロイド、河城にとり、川嶋亜美が登場。世界の半分が死滅したバイオハザードによって生まれたバイオロイド。それは人を殺害し成り代わるという恐るべき性質からスナッチャーと呼ばれた。スナッチャーを処理する組織であるJUNKERに所属するやらない夫達の戦いを描く。人間と同様に血を流した...

続きを読む

やる夫と自堕落者ども の感想

「斜めに構える素敵なやる夫」を思い出させるカオスギャグスレ。完結済み。全5話。やる実、やらない子が登場。やる夫とやらない夫の掛け合いが中心。たまにできる夫が混ざりいかない夫が乱入してきたりする。ちょっと良い話を混ぜたり狂った会話に引かせたり突っ込ませたり暴れたりとフリーダムに展開していく。流れるようなボケとツッコミ、展開の速さが魅力で非常に読みやすく面白い。特にいかない夫の存在が面白すぎて好き。縮...

続きを読む

Persona ~ The Memory of [][][][][][][][][] Diamond ~ の感想

ペルソナシリーズを原作にしたオリジナルエピソードスレ。連載中。やらない子、射命丸文、ティアナ・ランスター、青木れいか、柊かがみ、泉こなた、インデックス、カレン・オルテンシアらが登場。「黒い月」や「滅びの塔」が噂になる中、自分達の住む町の噂で「おかしなラジオ番組」について知った新聞部の文。実際に聞いてみるとずばり噂通りの内容で不思議なことに巻き込まれシャドウとの戦い、そしてラジオの謎に迫って行くこと...

続きを読む

信天翁航海録 の話

ボロボロの船体にドヤ街が乗っかっているような独特の形をしている信天翁号(アルバトロス)という船を根城に癖のありまくる碌でもない登場人物達が繰り広げる18禁ドタバタアドベンチャー。文章もまた癖があるというか、地の文が大変多目で殆ど文学作品を読んでいるような感覚に陥る。体感的にはキャラの台詞3に地の文7の割合。縦書きで読めたり横書きで読めたり位置を調整できたりフォントまで変えられて明らかに文章も売りにして...

続きを読む

【安価】魔王子がんばる! の感想

ファンタジー世界での内政と国家運営物的な異世界召喚安価ハーレムスレ。完結済み。全254話。雷(艦これ)、島風(艦これ)、白鬼院凜々蝶、ニャル子、アトラの蠱惑魔、諸星きらり、モモメノ、秋山優花里など多数登場。話数はかなり多いが1話は短いのでサクサク読める。魔・王子(魔の王子)ではなく魔王・子(魔王の子。女の子)。召喚されたやる夫は安価の指示の下情報を集め拠点を作って行くことに成る。序盤は冒険者と知り合っ...

続きを読む

やる夫は住所不定無職の冒険者のようです の感想

日雇い生活のせいでロリの何気ない一言にグサグサ胸を刺されるファンタジースレ。エター。シュテル、レヴィ・ザ・スラッシャー、ディアーチェ、高町なのはが登場。英雄譚の冒険者に憧れるやる夫だが呑んだくれた女性にすら負けてしまい自分に実力が無いと思い込み、危険の少ないその日暮らしの生活をしていた。同じ底辺仲間としてケンシロウやアーカード、範馬勇次郎という錚々たるメンバーが何故か底辺生活をしており、同じ北の出...

続きを読む

荒野のやるやら の感想

頭は弱いが無邪気で超人的な身体能力を持つやる夫と頭脳担当のやらない夫が化物彷徨く荒野を旅する荒廃世界物。エター。バラライカ(ブラックラグーン)、坂本美緒、木村屋安子、星熊勇儀、先代巫女、八雲藍、八雲紫、篠ノ之束など多数登場。ピッカー(屑漁り)として生計を建てているやるやらだが、やらない夫としては特殊な力を持つやる夫を目立たせたくなく、他所のシマに移ろうとしていた。特筆すべきはお姉さんキャラの多さ。...

続きを読む

やる夫の熊本奮闘記 の感想

ガンパレ原作スレ。完結済み。全65話。蒼星石、薔薇水晶、水銀燈、真紅、涼宮ハルヒ、セイバー、レヴィ(ブラックラグーン)、初音ミクなど多数登場。設定は概ね原作ながらオリジナルな部分も多い。特にキャラはほぼ違う。少年少女の青春と戦争の話がじっくり描かれていて、例えばやる夫と蒼星石、アーチャーとセイバー、ギャル夫とこなた、やらない夫と薔薇水晶など大体カップリングが出来ておりそれぞれが距離を縮めていく様子が...

続きを読む

やらない夫は5人の軍隊を率いるようです の感想

兵器娘を戦わせる戦術シミュレーション「ガジェットトライアル」を原作にしたスレ。完結済み。全21話。種島ぽぷら、フェイト・テスタロッサ、姫神秋沙、十六夜咲夜、古手梨花、ナギ(かんなぎ)らなど多数登場。新機軸兵器通称Eシリーズのトライアルが行われる。タイプ・ホワイトとタイプ・ブラックのチームが競い合うことになり主人公やらない夫はホワイトの指揮官。ブラックの方はまさに機械的な感情の無い兵器として調整されて...

続きを読む

【真女神転生Ⅲ】ギャル夫は人修羅となりて の感想

大筋は原作ながらほぼ独自展開のメガテンⅢ原作のスレ。完結済み。全20話。やんねえ香、できない子、メティスが登場。原作通り受胎が始まりギャル夫の姉であるできない子に言われた必ず生き残ってを希望に、人修羅として各陣営に関わっていく事と成る。他のキャラクター達もガッツリ描かれてコトワリに至るまでの経過をしっかり説明してくれている。やる夫や翠星夫はコミカルで面白かったしできない夫の扱いは悲惨で可愛そうだった...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村