記事一覧

ねらわれた童貞学園 の感想

目を疑うタイトルの通りでギャグに振り切った作品。完結済み。
しかし意外にも作りはしっかりしている。王道の能力バトル
学園物的な感じがする。ただ熱い展開であろうと童貞力という
ワードに集約されるのが笑ってしまう。格好良さげでも
童貞が起点なんだよなと考えてしまうせいで。

童貞力の他にもモテナイオーラ略して藻ーラとか
暗黒面に堕ちた者の童貞力は桁が違うとか
言葉遣いに思わず吹き出してしまう。

「さっきから『一般童貞』とか馬鹿にして……」
童貞の時点で馬鹿にされてんじゃん!

そして何故童貞なのか?童貞を拗らせて能力を
身につけるに至ったのかが説明されたりするが
悲しい過去にしろ挑戦的な理由にしろ童貞という
前置きのせいで逆に笑えてしまう。

それぞれ童貞でいる理由や目的が個性豊かであり
それによりバトルの方もかなり面白い事になっている。
笑えるバトル物としても中々の物だと思う。

作品へのリンクはこちら。











童貞学園 ペロリンスクール 1

関連記事



関連するタグ オリジナル小説(完結)オリジナル小説(ギャグ)オリジナル小説(学園物)オリジナル小説(能力バトル)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村