記事一覧

やるおたちの、異世界・世知辛チート物語 第二部 の感想

13話ほどで終わった第1部に比べ第2部は26話程と倍近い長さに成った。
相変わらず3人が頭を悩ませ技術を作ったり他所との交渉を担ったり
細々とした話をきっちり詰めていくのは面白かった。

宗教の話なんかは何処に地雷が埋まっているか分かったもんじゃないなぁとか
現地の習慣に関しても気を使わないといけない。気苦労が絶えない。
技術を見せるという事がどういうことかも自覚していく。

領主になり領地運営は本格化し、それによりキャラクターも増えていく。
焼物師のオフレッサーやできる夫のハーレムメンバー達、他沢山。
他の村との交流もあるがどれもそれぞれの立場が明確で面白い。

ただキャラクターが増えていくにつれその打ち合わせも増えていくので
前よりテンポは悪くなっているように感じた。キャラ自体は皆立っているので
薄くて埋もれるということは無いのだけどかなり読むのがしんどい。

まとめへのリンクはこちら。
















王国商店街

関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(内政)アルトリア・ペンドラゴンホロ鋼鉄姫ユーミル小悪魔(東方)マウナ・ガジュマ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村