記事一覧

it is a thinking reed の感想

表情が一切変わらず、登場人物はやる夫のみで進む
非常にシュールギャグなスレ。小ネタを多数出していく方式で
一本の長いストーリー形式ではない。不定期連載中。

思いついた小ネタを片っ端から書いてるのか量は凄いある。
空気としては私のやる夫劇場に似てるかも。
テンポが恐ろしいほど良く気楽に読める。

最初は魔法使いのやる夫と台詞のみが登場する師匠とのコント。
しかし夢を見て、夢の中で助けたヒロインが現実にも出始めて
一緒に生活するようになってから俄然面白くなってくる。

呪いで「はい」としか答えられなくなったファンタジー的な勇者の夢は
ルイズがヒロインでお話も良くてルイズも可愛い。「はい」としか答えられない
呪いのせいで破滅するも、過去に戻り一度だけ「いいえ」と答えられる機会を与えられ、
答えられる場面で「私の事嫌いなんでしょ!」に「いいえ」と答えるのがね……凄く良い……。

2つ目の夢はポストアポカリプスな世界でハードボイルドな夢。荒廃世界系が
好きなのでこれもお気に入り。ヒロインは柊かがみ。
そこそこボリュームのある夢で雰囲気は重い。夢の話は大体重くて
現実は明るいシュールギャグのノリかな?

この辺から暖房器具の擬人化とかでどんどんキャラが増えていく。
また恐らく今までの流れとは一切関係ない夢でもない話もやり始める。
アトリエ原作っぽい話とか好き。

まとめへのリンクはこちら。
ただしまとめはエタっているので続きは
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1482752939/
から直接読み込んでいくしか無い。










お師匠様と僕 -どこでもセクハラ☆おねショタRPG- Ver1.03



関連記事



関連するタグ やる夫系(ギャグ)やる夫系(オムニバス)やる夫系(シリアス)ルイズ柊かがみモードレッド(Fate)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村