記事一覧

【MARVEL】インベイジョン・オブ・ジ・アビス【艦これ】 の感想

MARVELコミックスと艦隊これくしょんのクロス。エター。
アメリカ人であるキャプテン・アメリカと旧海軍である
艦むすとの対立から和解への話が面白かった。

海で氷漬けになっていたキャップが目覚めると
深海棲艦の侵攻が始まっている世界であり
アメリカは既に陥落していると聞かされる。

キャップが格好良い。仲良くしてくれた電を切っ掛けに
再びキャプテン・アメリカとして戦い始める。
反目していた艦むすとも互いに助け合い協力して
戦っている内に和解する。素晴らしい。

トニー・スタークのような他のマーベルキャラも登場する。
2人を交えての艦むすとのやり取りや一般兵士のやるやらとの
交流も面白い。超人、艦むす、一般兵士にそれぞれ見せ場がある。

そうして深海棲艦と戦いながら絆を深めていくのだが
残念ながら続かずエター。惜しい作品でした。

まとめへのリンクはこちら。




















みんなのカッコカリ



関連記事



関連するタグ 艦これマーベルコミックスやる夫系(ファンタジー)電(艦これ)雷(艦これ)響(艦これ)暁(艦これ)天龍(艦これ)龍田(艦これ)曙(艦これ)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村