記事一覧

ギスギスオンライン の感想

VRMMOを題材にした作品は数多くあるがリアルのネトゲっぽさを
最も強く感じたのがギスギスオンラインだった。連載中。
MPK、理不尽な強さのエネミー、ネカマ、晒し、怨恨、廃人、
信じられないくらいの善人、悪人、捻くれ者、無茶苦茶な運営、狂人、
脈絡のない無茶苦茶な会話、そういった要素が詰め込まれた良くも悪くも
MMOに存在するカオスな雰囲気を放っている。

タイトルのギスギスは人間関係のギスギスを意味しているのではなく
作中のVRMMO、GunS Guilds Onlineから転じてGSGS(ギスギス)
オンラインという意味。

作中のノリは基本的にギャグ方向で性根が腐った主人公が
引っ掻き回していくような話。性根は腐っているがやらかした事
以上の不幸が襲いかかってくるためあまり腹は立たない。むしろ
愛情表現として何故か殺されるのは同情すらする。
ふざけているようで伏線はきっちり貼っては回収していくので
かなり感心する。

MMOだけあって気軽に人が死んでは生き返る。特に主人公は
何度も死ぬし強くて有名な廃人も隙あらば死ぬ。凄くゲームっぽい。
キャラデリして新しくやり直そうとする事だってある。

作品独自の用語もあり生まれた経緯などがネトゲっぽさと言うか
世界観を感じられて好きな部分。

キャラクターは全員強烈な個性を放っており忘れたくても
忘れられないようなキャラばかりである。MPKが得意で性根が腐っていて口が回る主人公、
主人公が唯一尊敬し心を許している先生、自分のキャラを掴みかねてる半端ロリと
序盤から非常に濃いメンバーが揃いさらに増えていく。

面白い作品だが、急に場面が飛んだり地の文で喋っていた主人公が
「」付きで話始めたり読みづらい。また、現在全373話で180万文字にもなるので
最初から読むのはしんどいだろう。

嵌まる人はドハマリするが合わない人には合わない尖った作品。

作品へのリンクはこちら。



















アリナの引き篭もりアドベンチャー

関連記事



関連するタグ オリジナル小説(SF)オリジナル小説(ギャグ)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村