記事一覧

機動戦士ガンダム 連邦VSジオンDX の話






アーケードモードも勿論面白いがミッションモードが面白かった。
史実をなぞりながら攻略作戦に参加できたり、新型機試験、
防衛ミッション、一風変わったミッションもあり戦闘をしながら
ガンダムの世界に浸れるゲーム。



・アーケードモード
言うまでもなくゲームセンターに置いてあるのとほぼ同じモード。
連邦側とジオン側の両方でクリアすると鹵獲機が使えるようになる。
ガンダムが本当に強くてまさに化物。

しかしアクションゲームであるのでザクを使用しガンダムを倒すことも可能。
対戦ではガンダムを使用してザク相手にボッコボコにされて負けてしまったことがある。
MSの性能差が戦力の決定的な差ではないことを教えてくれる。

マシンガンばらまくのが好きだったが、戦闘終了後の評価で一発一発に
命中率の判定があるため評価が悲しいことになるのが残念。無駄弾撃てないのはキツイ。

ガンタンクも中々強かった。このゲームは左右にステップすることでの回避が強力で
射撃が中々当たらず接近戦での射撃合戦に成りがちだが、ガンタンクの射撃は
凄いホーミングするのでAI相手なら結構あたってくれる。楽に勝てるから好き。

好きな機体はやはり強いガンダムだが、どの機体も操作していて楽しかった。
グフは格闘が強いのが爽快だし、ジムはコストの割に高性能でそこそこ強く、
ザクは多彩な武器が使えて面白いし、高機動で耐久と火力があるドムは好みだった。




・ミッションモード
アーケードモードは基本的にMS同士の戦いで戦力ゲージの減らしあいだが、
ミッションモードでは普段出てこないような兵器や車両、戦艦を規定数落とせとか
守れとかもあり、別の角度からこの作品を楽しむことが出来る。

原作キャラと協力したり戦ったり出来るのも嬉しい。戦っている光景を間近で
見れるのだからガンダムが好きなら大興奮だろう。
MAPも数多く、完全に水中のステージも存在する。ミッションの数も多い。

ミッションを達成していく事に使える機体も強力なものが配備されたりしていく。
配備された機体の中からミッションに最適なものを選ぶのも良し、
好きな機体を使い続けるのも良い。

全部クリアすることで最終的な評価が下され、ポイントに寄ってエースパイロットだの
何々級だのの判定がもらえる。評価が高いと隠し要素が解除されるということは無いので
あまり気にせずに楽しんだほうが良い。



・総括
どちらのモードも十分楽しめるし対戦ではMAも使えると至れり尽くせり。
ガンダムの世界をじっくり味わえる良く出来たアクションゲーム。
























DIVERS NEXT DIMENSION

関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村