記事一覧

【完結】落第生は夢を見ない(第二次世界大戦→異世界→現代) の感想

日本が第二次大戦で無条件降伏を飲み大戦が終結した後で異世界に召喚され
様々な困難を乗り越えながらどうにか現代に舞い戻ってきたというお話。
戦記系の話ではなくファンタジー技術や種族を持った日本が如何にして
外交を行うかが話の肝になっている。異文化交流が好きならお薦め。完結済み。

転移したことで日本の神々や霊が具現したとかの設定が中々面白い。
例えば原爆の落とされた場所は亡霊が飛び交うとか。外国の使節団が日本に
入ると普段大人しい霊まで鬼畜米英と怒り狂って襲ってくるとか。それに対し
祈りで対抗する宗教家達。現代の司祭の祈りも通じちゃうのが興味深い。

短めながらもファンタジー的な異文化交流が楽しめる作品でした。

作品へのリンクはこちら。


















ミリア戦記DX



関連記事



関連するタグ オリジナル小説(完結)オリジナル小説(異世界召喚)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村