記事一覧

半熟英雄 ~ああ、世界よ半熟なれ…!!~ の話






軽快なBGM、コミカルなキャラクター、丁度良いギャグとシナリオ。
ボタンを連打する戦闘は連射パッドが無いとしんどいが
プレイしていて楽しいシミュレーションRPG。

しっかり者の大臣とボケている主人公のコントがとても面白い。
主人公は喋らず、表情と大臣のツッコミで話は展開していく。

ゲームの肝であるエッグモンスターもパロディやおふざけが散りばめられており
全体的にギャグ・コメディの様相を呈しているが、一応シリアスな所も
申し訳程度にはある。大体直ぐにギャグの空気になるので気分が落ち込むほどではない。



・ストーリー
平和ボケでオネショすらしてしまう主人公の元に謎の美女が現れ
宣戦布告してきた。黒い卵とは一体なんだろうか。それでも腑抜けている
主人公を見て泣き出す大臣だが再び戦いが始まろうとしていた。
前作があるようだがしていなくても理解するには全く問題ない。

主人公サイドがギャグなら敵側もその傾向があり、主人公の偽物や
四季をテーマにした四季王、まんま戦隊ヒーローだったりと
バラエティ豊かな敵が立ちふさがる。

ストーリー上は全く頼りにならない主人公だが戦闘面では
最強クラスで頼りになる。この辺が大臣が見捨てきれない
ところなんだろうなと感じた。

難易度的にはそこまで難しくはないが、後半になってくると
敵の城が攻め落としにくくなってくるしボスも強くなってくる。
多少の苦戦はするかもしれない。特にラスボスは強い。



・システム
基本的にはMAPに存在する敵の城を攻め落として行くと
ボスの城が出現するのでそれを攻略してステージクリアとなる。

時間の経過で月の決算に入り、収入から兵士を補充したり
将軍を募集したり商人からアイテムを購入することが出来る。
またイベントも嬉しいものから悲しいものまで多数用意されている。

MAP上に存在する温泉や洞窟に将軍を向かわせると
イベントが発生する。中には将軍が死亡してしまうイベントも
あるので注意が必要。

将軍は死ぬと自軍から消えてしまう。
二度と出てこないわけではないが再び雇用出来るかは
運が絡んでくるの強い将軍は大事に扱おう。



・戦闘システム
将軍同士の戦いの場合、ボタン連打でゲージを消費しながら
互いにぶつかり合い兵士とHPを減らし合う。アイテムを使用することも
可能で、一発逆転の目がある。

卵を消費してエッグモンスターを召喚すれば、将軍相手には
まず負けることはない。なので敵の将軍が卵持ちでこちらも
卵を持っている場合敵は即卵を使ってくるだろう。

逆に敵が持っていてこちらが持っていない場合、節約なのか
いきなり卵を使うことはせず、ピンチに成ったら使うということをしてくる。
なので運が良ければ卵持ちの将軍を倒し一発エッグと呼ばれる
一回使用限定の卵を、卵を持ってない将軍が持つことが出来る。

エッグモンスターは強力だが中にはギャグ狙いで全く役に立たなかったり
微妙な強さなのも混在している。本当に使えないのはレベルが低いうち
くらいなので早々そういうのが出てくるわけではないが、微妙なのは結構いる。



・総括
軽いノリの緩いシナリオに工夫の余地がある戦闘、多彩なイベントやボスと飽きさせない。
MAP移動には早送り機能があるのも嬉しい。非常にテンポよく遊べる。





















半熟の若様

関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村