記事一覧

レミリアは世界を旅するようです の感想

長編安価スレ。カオス極まるコメディが好きな人にはお薦め。完結済み。
ファンタジックな世界をレミリアが旅をする。レミリアはダイスで能力が決定され
話術以外はまるで低いという結果に。物凄いアホの子な上スペランカー並の
耐久力で奴隷の身から逃げ出すという絶望的な展開。頼りの綱は話術のみで
それがこのスレの今後を決定したと言っても過言ではない。

アホな割に話術が高いので時には不思議な理論で説得される敵キャラが面白い。
会話が成り立たない相手すら会話を成り立たせてしまう。意味がわからない。
話術を中心とした戦闘がこれがまあなんとも楽しい。こいつは次に何をやらかすのだろうと
そう期待させてくれる主人公である。おまけに可愛い。ふとしたことからのキャラ付が
作者は得意なのかレミリア以外のキャラも大変活き活きとしており見ていて感心させられる。

個人的な難点は裁判パート。どうにも動きがあまりなく退屈な印象を受けた。
しかし話術を得意とする主人公には致し方ないかなと思うし話自体はそこまで悪くないので
個人の好みで片付けられる問題では無いかなと思う。トリックは割りと面白かったしね。

ダイスにも恵まれたスレであり神の導きとしか思えない展開が何度かある。
クリティカルでプロットばいばいする作者や困惑する登場人物に笑いを堪えるのは難しいだろう。
カオスな展開を軸としてコメディ調に彩られた素晴らしい作品でした。

まとめへのリンクはこちら。






















レミリアからの挑戦状



関連記事



関連するタグ やる夫系(ギャグ)やる夫系(完結)レミリア・スカーレット

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村