記事一覧

できない夫は法と秩序に従うようです の感想

できない夫はブーツを履き直すようですの続編。完結済み。
ヒロインはマルシル、黒姉(伺か)、東方のうどんげ、真紅、
望月(艦これ)、レイセンなど多数。

LAWだけでなく他の警察組織や探偵やメシア教会など
多数の思惑が入り乱れることになるが幸い分かりやすい
話の作りになっている。

毎度のように事件は起きるしピンチにもなるので飽きさせない。
一話からうどんげが撃たれてドキッとさせてくる。
やはり急展開で天使の支配するディストピア世界になったり。

各キャラにはそれぞれ自分の考えがあり信念がある。
それが顕著なのが十六話だろう。それぞれの考えを
吐き出していてとても面白い。

なんとか世界をやり直し世界崩壊に至るまでの事件を
どうにかやりくりして解決し、一応の大団円。
ピザを見ると緊張感が走る作品でした。

まとめへのリンクはこちら。





















吸わせてくださいっうどんげママ!

関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ゲーム原作)鈴仙・優曇華院・イナバマルシルやる実黒姉(伺か)弱音ハクレイセン望月(艦これ)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村