記事一覧

グランディア パラレルトリッパーズ の話







それなりに良く出来たグランディアのキャラゲー。
そういやこれも古くは異世界転移物なんだな。

成長し頼れる男になっているジャスティンや
本編では脇役だったり敵だったキャラとPTを組める。
仲間になるキャラは多く、グランディアのお祭りゲー的な雰囲気も。

また、IPゲージを擬似的に再現した戦闘システムと
スキルはセットしたカード制なのも結構面白い。
シンボルエンカウントでダンジョンではアクション要素もあり
ジャンプしたり仕掛けを動かしたりして攻略していく。

驚いたことにこのゲームではレベルアップをしても
HPしか上がらない。レベル上げはした方が勿論良いが
重要というほどでもない。装備品とカードの選択が重要になる。

それとお金はモンスターを倒しても手に入らない。
カードは手に入るのでこれを売るか宝箱からお金を
入手するしか無い。カードを売っても二束三文なので
お金の使いみちはかなり悩ましい。

ガチャでカードを引くか、回復アイテムを買い貯めるか、
色々有るが1000コインでプラチナカード売ってくれる
のを良いのが引けるまでセーブ&ロードが良いんじゃないかと思う。



・ストーリー
小学生3人がグランディアの世界に飛ばされる。
元の世界に帰るために異変が起きているグランディア側の
世界を助けながらジャスティン達に協力してもらう。

各MAPにはグランティアにいたキャラクターが
配置されていたりして、シナリオ上仲間になったり
問題を解決すると仲間になってくれたりする。

とりあえず真っ先にやっておきたいのはケロマを
モンスタースキルのカードと合成してミケロマムに
変える事。火山のボスから急に難易度が上がるので
全体回復魔法は取っておきたい。

最初から最後まで主人公の当て馬かつピエロだった
シロウには同情を禁じ得ない。敵に騙されやらかして
しまい何の良いところもなく終わってしまった。



・カードシステム
キャラクターにカードをセットし戦闘時にそのカードを
選ぶことでAPを消費し使用できる。
カードと言うよりはスキルのほうが近い。

合成することでレベルを上げたり別のカードに
変化させることが出来る。レベルは50が最大で
上げきると消費APが半分になる。

強力なカードは相応に消費APが大きいので
1つくらいは最大レベルにしておきたい。



・戦闘システム
やや特殊な形式で説明するのは難しい。
溜め無しでさっさと攻撃するか溜めて強力な
攻撃を行うかはその時の状況次第。

カードには必ずAPが設定されてあるので
行動は全てAPを消費して行われる。
防御は無いのでAPが無い場合何も出来ない。

APはターンが経過と共に少しずつ回復して行くので
何も出来ない場合は後ろに下がって待つことになる。

おなじみの行動キャンセルなどはカードの効果か
4段階以上の溜めの時にランダムでかかる効果の
うちの一つのみで、やや確実性に欠ける。

敵を一ステップ下がらせるスキルを全員に
持たせれば相手に何もさせないということも可能。

戦闘中にはアイテムを使えないので注意。
回復アイテムは戦闘が終わった後にしか使えない。



・総括
ストーリーは特に言うことは無いがカードと戦闘が
かなり面白くて結構嵌った。登場するキャラは多いが
イベントは多くなく、これでイベントが多ければ大満足だった。


























関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村