記事一覧

眼つきの悪いゼロの使い魔 の感想

魔術士オーフェンとゼロの使い魔のクロス作品。完結済み。
ルイズではなくティファニアに召喚される。オーフェンのキャラクターの
再現性が完璧に近いのでオーフェンが好きならお薦めの作品。
会話の流れや文体の雰囲気などはどちらかというとゼロ魔よりオーフェン寄りな
作風になっている。9話と短く纏まっているので軽く読めるのも良い点。

召喚するのはテファだが姉のマチルダと行動することになるので
ヒロインとしてはマチルダになる。何かとセリフ回しが効いているこの作品であるが
ロングビルの偽名についての軽いやり取りはニヤリとさせられた。
定職を得たオーフェンなどこういうオーフェン原作ネタを利用したネタの使い方が実に上手く
原作を読んでいるような感覚にとらわれるくらいである。原作のネタをほぼそのまま
持ってきて細部を変えてる程度のも多いせいかもしれない。

割と良い仲にというかマチルダがオーフェンに気を許し始めた所で
唐突に元の世界に戻ることになるのが切ない。最後の言葉さえ満足に伝えられなかった。
9話という短い話数ながらキャラと原作を活かしたネタを詰め込んだ良作に思いました。
この後のゼロ魔世界がどう変化するのか気になるところ。

作品へのリンクはこちら。





















ルイズックス



関連記事



関連するタグ 二次創作(完結)ゼロの使い魔二次創作(ギャグ)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村