記事一覧

季節を抱きしめて の話






メインヒロインとはどう頑張ってもお別れすることになる
重大なバグが遂に改善されることはなかったやるドラ
シリーズの一つ。とにかく麻由が可愛かった。

桜を背景に皆川フェードしてる栗色髪の美少女の
爽やかなパッケージとは裏腹に中々ドロドロしてる
男女の三角関係が描かれるシナリオ。

お話を進める上で修羅場が絶対に避けれないのは
神経がすり減るものだった。



・ストーリー
記憶喪失の女子高生を拾ってしまう大学生の主人公。
しかし主人公には既に仲の良いガールフレンドが居て
不満をどんどん募らせていく。

記憶喪失の子は麻由と呼ぶことに成り、彼女の記憶を
探していくことになる。制服マニアの知り合いに制服から
何処の高校か割り出そうとしたり。

この記憶探しの旅がとても楽しい。麻由はとても良い子だし
何処か間の抜けている所というか無防備な所があって
放っておけない気持ちにさせられる。

反面、麻由に嫉妬することになり嫌な役回りを
することになるのがガールフレンドのトモコ。
記憶探しがメインになるためプレイヤー視点では
トモコとの接点があまりに少なく、嫌な奴にしか見えない。

遂には不満の爆弾が爆発し修羅場となる運命で
いつも振り切って追いかけていたのでグッドエンドは
あそこで宥めなきゃいけないのかと妙に驚いてしまった。



・システム
フルボイスフルアニメーションで選択肢を選んでいく。
エンディングの数が多く、バッドエンドがかなり多い。
中には自分まで記憶喪失になる笑えるものもあった。

全部のシナリオの内どれくらいを見たかがパーセンテージで
表示される。100%まで行くのは結構大変だった。



・総括
とにかく麻由が可愛かった。タイトルでもあり曲名でも有る
季節を抱きしめての歌も印象に残る良さだった。






























関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村