記事一覧

やらない夫は突っ走るようです の感想

とにかくヒロイン達が可愛かったのを覚えている
ファンタジースレ。エター。十六夜咲夜、レミリア、
フラン、射命丸文、天江衣、初音ミク、やんねえ香などが登場。
テンポが良く軽いノリで進むが決める時は決めるタイプ。

無表情で何を考えているか分からないが
ギャグ寄りのやる夫と同じくギャグ寄りだが
王道主人公系のやらない夫、しっかり物の咲夜、
一切喋らずジェスチャーのみの衣の四人を
中心として物語は展開されていく。

大体剣と魔法のファンタジーで衝突して戦闘に
なったりしながら冒険して美少女と交流することに
なる。その中でやらない夫の不思議な特性が
匂わされたりするが、明らかになることは無かった。

思い出深いのがスカーレット姉妹の館での交流。
子供らしさと強力な力を持った妖異としての側面や
長い間孤独だった過去による寂しさが自分のツボに入った。

咲夜さんも可愛かったがはっきりと思いをぶつけてくる
レミリアとフランが愛らしい作品でした。

まとめへのリンクはこちら。



















Moon Light Tears

幻想郷楽園化計画06

関連記事



関連するタグ やる夫系(ファンタジー)十六夜咲夜レミリア・スカーレットフランドール・スカーレット射命丸文天江衣初音ミクやんねえ香

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村