記事一覧

ドクオラウンジ の感想

大学生活の日常シュールギャグ物。完結済み。
ヒロインは鹿目まどか。暁美ほむら、巴マミも登場。
最終回だけかなりシリアスな内容。

ボッチで食堂に居たドクオにマミさんが
お金くれない?と話しかけてきて強引に
勧誘してきた事から始まる。

意味のない些細な日常会話をネタに
ボケたり突っ込んだりのやり取りが面白く、
文語調で喋るほむらには笑った。

よくよく見ていると自分の器の小ささに悩む
ドクオや過去の話など、最終回でのドシリアスな
展開に向けての伏線が張られていたりする。

終わり方はハッピーエンドだったし綺麗だったので
笑えたしスカッとした作品でした。

まとめへのリンクはこちら。






























関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ギャグ)やる夫系(学園物)鹿目まどか暁美ほむら巴マミ佐倉杏子

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村