記事一覧

タウンズメン の話





中世的な町並みを作れるシムシティ的なゲーム。
家を建てて住人を増やし仕事場を建てて食料や
資材を集めさせたり出来る。

PVでは外壁をずらっと並べたりしてるが結構な
お金がかかるので序盤からは厳しい上に、
本当に只の飾りで盗賊の侵入を防いだりはしない。

建築には資材とお金が必要で、資材は応じた
建物から集められ、お金は住人からの税金。
序盤から税金で集めるのは大変なので市場で交換すると良い。

面白いことに経験値を獲得しレベルアップしていくと
技術を開発する事が出来るのだが、その技術効果の
適用がゲームプレイ全体に適用されるということ。

新しく始めたシナリオでも引き継がれるので
ゲームのプレイはどんどん楽に成っていく。

なので経験値を入手しやすいシナリオモードから
攻略していくとサンドボックスモードでエンドレスに
やるのが楽になる。



・小話もやってくれるチュートリアル
親切にどうすれば良いかを、嫌な領主がやってきたり
盗賊がやってきてなんやかんや言ってきたりするので
対処しながらプレイ方法を学んでいける。

ただ後半のチュートリアルは自分で考えろという
事なのかやや難しい。チュートリアルはどこまで
自由にやって良いか悩んでしまうが時間制限は
無いので自由にやると良いだろう。



・様々なクエストが用意されているシナリオ
大目標のために小目標を達成していくシステムで
これまたちょっとした小芝居を挟みながら進められる。
クエストを達成すれば経験値が貰えるのでレベルを上げやすい。



・プレイ所感
人々のやり取りは然程面白みはなく、
蟻のように道を行き交い働いてる姿に
面白みを覚えた。

盗賊は序盤から襲ってきて物資を略奪したり
してきてストレスが溜まる一方なので
サンドボックスモードではオフにした方が良い。

盗賊に対抗するための兵士は資材を集めるのが
大変な上に、強化のために武器や防具も作って
やらないと盗賊に簡単に負けてしまいまるで役に立たない。

ぶどうを育てて収穫し、ジュースに加工してそれを
酒場で振る舞うといった原料の収穫と加工と
それの使用までの流れを組み立てるのが楽しい。

市場はとても重要で物を売ったり買ったり出来る。
必要な資材が足りないときやお金が欲しいときは
良くあることなので活躍してくれる。

余った住人は生産性が0なのでなるべく無駄を
出さないようにしたい所だが、建設にも人手が
必要なので二人くらいは余らせても良いかも。
一時的に運び屋とかから人手をとっても良いのだけど
少しの間とは言えその分物流が滞るのがなんか嫌なんだよね。



・総括
シナリオ攻略は中々楽しめたしサンドボックスモードも
悪くはなかった。住人の幸福度も200%を目指さなければ
高めに維持するのは難しくなく、気軽に楽しめる。


























関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村