記事一覧

メダロット ガールズミッション クワガタVer の話





カブトの方が好きだが胸で判断。

女の子達とキャッキャウフフ出来る
メダロットのアクションゲーム!
と思って購入すると痛い目を見る。

軟派な見た目とは裏腹に
ゲームとしては恐ろしく硬派。
騙して悪いがという声が
聞こえてきそうだった。

ストーリーは毒にも薬にもならない。
正直おまけ程度だと思う。
ただひたすら戦って戦って
戦うゲーム。

難易度はそこまで高くない。




・ストーリーとシステム
キャラクターのストーリーを攻略する事に
新しく使えるキャラクターが増えていく。

クリアするとキャラの水着姿と
そのシーンだけフルボイスで喋る。
詳しいプロフィールも追加される。

ストーリーは多少の違いはあれど
大会出場に関連するもので
お互いに補完し合ったものである。

ストーリー展開→バトル→パーツ購入、
セッティング→ストーリー展開
を繰り返すシステムで、街を彷徨くとか
RPGのような要素は一切無い。

またバディと組んで戦っていると
絆が深まりバディが強くなる。
それだけなので何か小話が欲しい所。

個人的にとても不便だと思ったのは
アクションゲームの癖に
パーツテストが出来ない所。
ぶっつけ本番で試していくしか無い。



・親切なチュートリアル機能
パーツは様々な効果を持つが
未入手の属性を入手する度に
訓練が追加される。

癖のある飛行パーツや
武器など操作を確かめられる。



・ストーリー所感
かなり薄い。1キャラクター辺り
1時間もあれば終わる。これは
戦闘を含めてなので物語自体は
かなり短い。

見た目とボイスは文句がないだけに残念。
えっこの世界観で吸血鬼出てくるの?



・メダルの強化
ぶっちゃけ無強化でも問題ない。
ロボトルタワーなどで溜まってきたら
好みを伸ばしていけば良い。



・パーツ所感
サンダーが強い。相手を行動不能にして
強力な一撃をぶつけられる。
というか格闘が強い。
かなりホーミングする。
ロクショウの頭部パーツの効果で
さらに伸びる。威力も高い。

射撃主体の敵と戦っていれば分かるが
ガトリング以外は大体避ける事が可能。
威力も大したことが無いのが多いため
格闘でゴリ押し出来てしまう。

射撃も弱いわけではない。
レーダーサイトで命中率を強化で
サンダーショットから好きに料理できる。
安全性はこちらの方が高い。

トラップも強い。
従来の様に攻撃に反応せず
勝手に攻撃してくれる砲台扱い。

時間経過で壊れるし攻撃を受けると脆いが
単純に手数が増えるので設置してるだけで勝てる。

今作はメダルとパーツの相性は無い。
熟練度も無い。好きにやれる。



・強力な新システム、オーガマキシム
オーガマキシムの発動中は
かなり爽快。別ゲーと思うくらいに
機動力が上がる。

威力も上がるので温存するより
さっさと発動して相手を一気に
破壊していくのが楽。



・スピーディーなバトル
5分かかれば長い方で大体数分で終わる。
ガンガン攻めてガンガン破壊していこう。



・総括
例えばバディを支えるのを重視してみたりとか
遊ぼうと思えばそれなりに遊び方のあるゲームでは有る。
RPG的なやりこみ要素が薄いのが良くも悪くもだった。
純粋なアクションゲームとしてみればそこそこ面白い。

ストーリー、キャラクター共に
悪いという程ではない。
ただ、どうにも物足りない。





























メダロット ガールズミッション クワガタVer.

関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村