記事一覧

ビビッドアーミー の話

広告でよく見るので試しに数時間ほどプレイ。
広告に出ていた女の子の要素は薄い。
存在としては便利な能力を持つパワーアップ装備に留まる。

陸海空がそれぞれ3すくみになっていると聞いていたので
序盤相手が空母だろうがヘリだろうが歩兵や戦車で
突っ込ませることになるのは少々戸惑った。
どうやらレベル上昇で空軍や海軍が解禁されていくようだ。

概ねこの手のオンライン型戦争ゲームに新要素を
組み込んだ印象を受けた。



・序盤の進め方
チュートリアルが丁寧に教えてくれるのでそのとおりに。
技術を開発して陸軍を強化したり暗闇部分をタップすると
お金と引き換えに領土が拡大され、戦闘に勝利すると土地が手に入る。
戦力を整えながら暗闇部分を解放していくのが当面の目的だろうか。

技術のレベルアップにはアイテムが必要。
ログインボーナスで貰える箱や遠征で傭兵組織を
倒したりすると獲得できる。

レベルの高いユニットを製造するためにも技術開発が
必要なので、攻略していくには必須。

建物や邪魔なユニットは長押しで削除可能。

金融センターでは1つアイテムを貰う事に時間経過でアイテムが受け取れる方式。
国税局は大量のお金が手に入る。



・少女=英雄の獲得方法
ログインボーナスや1日5回まで時間経過で引ける
英雄招集と呼ばれるガチャのようなものから手に入る。
運が良いと英雄が手に入るようだがハズレアイテムや
10個集めると英雄と引き換えられる英雄の破片が大半。

英雄は戦闘でレベルアップさせるのではなく
経験値をプラスさせられるアイテムを使用する。
また同キャラの破片でも昇格で強化可能。



・便利な高速戦闘
レベルが上昇すると戦闘シーンは倍速からスキップまで可能。
これはサクサク進められるので嬉しい。



・総括
ユニットや施設を重ねて強化するのは面白いが
飽きてくると手間にも感じる。また戦闘は楽だが
アイテムの収集がかなりしんどい。

この手のゲームによくあるが時間経過でアイテムが少しずつ貰える方式は
もどかしく思うのでやはり苦手だなと感じた。
あと美少女キャラの影が極めて薄いので育てるやり甲斐が今ひとつ。

装飾要素はそれなりなので箱庭的な楽しみができる人ならそこそこ楽しめる。






























ソシャゲダンジョン 1 レア度Rの反逆


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村