記事一覧

やるやらデスゲーム の感想

VRMMOのデスゲーム物。エター。
仲の良いやる夫とやらない夫が堅実に攻略していく姿や
各ギルドやパーティーの人間関係、
混乱する現実世界のリアクションが面白かった。
上嬢当子、ソーニャ(キルミーベイベー)、閻魔あいなどが登場。

かなり重たい所がある話だが
やるやらの掛け合いが面白く楽しんで読める。
というかその裏で死者数が……みたいな温度差が凄い。

冒険者であるプレイヤー達の動きによってアップデートで
世界の展開に影響を与える、というのはとても面白そうに感じた。
中々活動してくれない冒険者達に業を煮やしたNPCが戦時税の導入を決めたりと、
行動の結果に合わせてくれるプレイバイメールを思い出させてくれる。
まあプレイヤーを殺しにかかるえげつないのが殆どだが。

やるやらの攻略を見ているのは面白いしゲームとしても
楽しそうに見えるが、やはりデスゲームである悲劇が襲ってくる。

特にキツイなと思ったのは助けられなかった人達の
ガワがNPCとして再利用されていて、生きてた!と思ったら……。
あそこは胸が張り裂けそうになった。鬼かGMは。

メインのやるやら以外にも攻略組とか多数のギルドや
キャラクターが登場して、それぞれの話も中々面白い。
ギルメン同士のいざこざというか人間関係の問題で
この先どうなってしまうのかハラハラさせてくれる。
IS組みたいなドロドロしたの大好き。

やるやらが悲劇を繰り返さないためにも出来る範囲で行動するために
仲間を集めてギルド設立を決め、上嬢、ソーニャ、あい、イワークらを加え
本格的に始動し始める!という所で残念ながらエター。

一応第0話で終盤の展開が描かれているのでいずれは
あそこまで行くということは確定してるのだけど、攻略組の壊滅や
他の今後が気になるギルドなど出てきていて気になる。

ゲーム攻略、個性的な各ギルド、様々な人間関係、リアル事情、鬼畜GMと
MMO要素を上手に料理した作品でした。
それだけに続きが来ないのはとても残念。

まとめへのリンクはこちら。



























いつもは強気なあの娘を…くすぐりながらイカせちゃおう!
いつもは強気なあの娘を…くすぐりながらイカせちゃおう!


地獄ノ宴
地獄ノ宴


関連記事



関連するタグ やる夫系(SF)野々宮のの美上嬢当子ソーニャ(キルミーベイベー)閻魔あい

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村