記事一覧

SPIEGEL EI の話

絵は可愛いフリーのホラーテイストなゲーム。
ワッと驚かす感じではないがビックリするような演出が
それなりにある。グロさは無いが流血表現も。

雰囲気としてはやや狂った精神世界な感じ。
全容は明言されず匂わしたりする程度に留まる。
救いの有るエンドも有るが主人公の過去が重い。

鏡の中と外を行き来して謎解きをしていく。
謎解きに関しては全てゲーム中にヒントがあるため
探し回れば解ける。

公式サイトはこちら。



・ストーリー
大きな鏡が玄関にある屋敷に連れてこられた主人公のアイ。
どうやら此処で暮らすようで住人のフロイとテューマとも出会う。
アイの部屋の鍵が見つからないので探すことになるが……。

始めはただの不思議な世界にしか見えないが
色々と引っかかる所が増えてきて、そういう事かなと
想像させられる作りになっている。

最初から最後まで何度かやらないと全てを把握するのは難しいだろう。



・静かなBGMと演出が魅力
落ち着いた音楽を背景にサイケデリックな鏡の中を
探索していく。徐々に鏡の外も変化が現れて
一体どういうことなのかと怖くさせられた。



・謎解きに関して
なぞなぞそのものは決して難しいものではないのだが
ヒントを探すためにあちこち歩き回ることになるので
少々面倒さがある。

どこそこに行け、とも言われないのでそもそも何を
するべきなのかも探索で見つける必要がある。



・選択肢をキャンセルする
物語の途中で選択肢はキャンセルする事も出来るのを教えてくれる。
この機能自体は重要ではないが、物語の根底に深く関わってる物で
かなり好きなギミック。



・総括
各々の存在に対して正体はこれだったのかな?
程度の理解しか出来なかったが、絵は可愛いし
後半になるにつれ噴出してくる異質さが印象的で面白かった。


























死人の声をきくがよい 1


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村