記事一覧

赤の世界 の話

エレベーターの階層表示がバグり、外に出てみると
一面夕焼けの赤い世界に迷い込むホラーゲーム。
特定の場所のみセーブ可能。

探索ゲーであり避けゲーでもある。
謎の黒い物体に触れると体力が減る。
かなり素早いのもいるので結構難しい。

公式サイトはこちら。



・マンション
なんか蛇っぽいのやサソリっぽいのや
コウモリっぽい形の黒い塊がうごめいてる。
触れるとダメージを受ける。

HPは数字ではなく白い炎のゆらめき加減。
ダメージを受けると炎が小さくなっていく。
受けたダメージは落ちている白水晶と呼ばれるアイテムを使用することで回復。
白水晶は3個まで持てる。

屋上手前の階段から脱出するのわからないよこれ!
呼ばれている駐車場にいくと男がいるが死ぬ。
町に人を探しに行くことに。



・町探索
白水晶を蒼水晶2つに変換する施設を発見。
蒼水晶はダメージを受ける代わりに黒いのを消滅させてくれる。4個まで持てる。
この施設は以後も見かける。

コンビニで同じ境遇の少女に遭遇。何やら怪しい感じが。
鍵でトンネルの中へ。



・トンネル
懐中電灯で手探りなので視界が悪い中、案の定敵がウロウロしているので超怖い。
こういうのやめて欲しい。怖いから突っ切った。
トンネルの先には謎の施設。



・謎の施設
何らかの工場っぽい雰囲気がある謎の建物。
狭い上に黒いのが結構いるので避けづらい。

ゲートを全て抜けると再び暗いトンネルみたいな細い道。
黒いのはいなかったがこういうのやめてほしい。
突っ切ると外へ。



・外
街につくまでの道にやけくそのように黒いのが彷徨いてるので
蒼水晶をしっかり持っていくと少しは安心。
右端から鍵、教会からナイフで和風な建物の中へ。



・和風な建物
マヨヒガっぽい?一室にびっしりいる黒いのにビビるが動かない。
特に迷うこと無し。般若の面を起動させて脱出。
時空の管理人に俺はここにいると知らせるため学校へ。
たぶん校内アナウンスでも使うのだと思う。



・学校
昭和くらいの古臭い学校らしい。映画学校の怪談を思い出させる。
あんな化物出てこないと良いねと言われるのでフラグかなと思ったが違った。
そこは出てこいよ。

不規則な動きをする黒いのが多くて苦手。
骨に玉をはめ込み最後の鍵を入手。
アナウンスで呼びかけ人が来てくれて助かる。めでたしめでたし。

少女は髪型が母親と同じポニーテイルだったので
母親の過去か祖母とかと妄想してたが普通の少女で再び出会っておしまい。



・総括
怖いと言えば怖いが黒いのを避けられるかどうかの怖さが大きかった。
1時間程度でクリア出来るし会話でテンポが阻害されることもなく、
不気味な世界を探索出来るゲームと思えば結構面白かった。





























見える子ちゃん 1


幻影のゴーストビル
幻影のゴーストビル


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村