記事一覧

Succubus Rhapsodia の話





夢世界で襲いかかる淫魔達とセックスバトルする18禁RPG。
非常に美しいキャラグラフィックとBGMが売り。雑魚敵にも素晴らしいのが
揃っており、勿体なさすら感じる。

RPGとしても隠し通路やギミックなど探索しがいのあるものだし
気に入った淫魔を仲間にして一緒に冒険するのも楽しい。
一筋縄ではいかないボス戦など中々面白い。

サキュバスクエストを楽しめた人は間違いなく楽しめるだろう作品。



・ストーリー
師匠であるラーミルが眠りから目覚めない。助けるために
主人公はラーミルが何を研究していたのか探ることになるが
自分もまた夢の中に囚われてしまう。

各地を探索して脱出する方法を探すことになる。
尚最初に仲間になるレッサーサキュバスは最後まで使っていける強さを持っている。



・ダンジョンに関して
敵はシンボルエンカウント。ダンジョン内は結構広く迷いやすい。
ストーリー的に次は何処に行けと言われることがないので
虱潰しにしていくのはちょっと大変。



・仲間に関して
仲間は契約の珠を使うことで強化が可能。
好感度も存在し、100まで上げてからセックスすると強くなる。

一部はレベルを上げることで進化させることも可能。
見た目が変わるのが嫌な人にも一応救済策が有る。

連れ歩いてる仲間とはボタンを押すことで簡単な会話が可能で
特定の場所では感想を述べたりする事もある。



・セックスバトル
各敵には弱点が設定されている。主人公にも有るので気をつけよう。

相手を脱がしたり逆に抵抗するには時間内にコマンドを入力する必要がある。

ムードを上げるとお互いに与えるダメージが上昇していくので気をつけたい。
ムードを上げないと使えないスキルもあったりする。

ゲームのコンセプト的にサクサクと爽快な戦闘は望めない。



・装備に関して
主人公は装備を1つ、ルーンを5つ。仲間は装備を1つ、ルーンを3つ装備できる。
ルーンは各ステータスを底上げしたり魔法を覚えることが出来るが、
取り外しは不可能。上書きは出来る。



・エロに関して
ボスは脱衣時と挿入時にグラフィックが大きく変わるが雑魚敵は服が脱げるのと表情が変わる程度。

残念な部分としては台詞による責めのパターンは少ない事、
戦闘で敗北するとそれで終わりであり、敗北後のエロはない事。

見た目に関しては文句のつけようがないだけにエロ部分があっさりしてるのは
あまりにも勿体無い感じがする。



・MODに関して
有志制作のMODが存在し、胸を盛ったり小さく出来たり
追加ダンジョンやキャラクターや便利な施設を増やすことが出来る。



・総括
キャラ絵は本当にどれも良い。それだけにエロが薄いのは残念な所。
ダンジョンで隠し扉を探してウロウロするのは大変でもあり楽しくも有ったし
RPG部分は楽しめた。
























Succubus Rhapsodia
Succubus Rhapsodia


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村