記事一覧

ロールディアの翼 の話






自由度の高いフリーシナリオな18禁アクションRPG。
女性主人公を操作し好きな様に探索することが出来る。
着せ替え要素が豊富。

エロいことをしてくるモンスターや悪い人と戦ったり
様々なイベントをこなしていく事になる。

これ系のエロRPGでよくある経験回数などはバッチリ有る。
勿論経験0で行くことも可能だが、とある事情によりやや難しくなっている。



・ストーリー
儀式のためローメニアの森を進む主人公アルマ(デフォルトネーム)。
とても強い褐色銀髪巨乳のエルフであるゼルフィナに守られながらチュートリアル的に進んでいく。
儀式を終えて屋敷に帰り一眠りしていると盗賊の襲撃が発生する。

この時盗賊との戦闘になるが距離を取りながら攻撃すれば簡単に倒せる。

戦闘が終わるとゼルフィナと合流。辿り着いたテレポーターは1人までで
アルマのみ脱出することになる。

目覚めると民家のベッドで、イルメイアの手伝いをするかどうかの選択。
手伝いをしなければ自由行動だが、受けたほうが何かと得である。

NPCに話しかけると新たな行き先やイベントの情報を知ることが出来る。
積極的に話しかけイベントをこなしてくのがゲームの流れ。

レヴナ遺跡を攻略すると淫紋を付与され、何もしなくても勝手に
発情していくという厄介な事になってしまう。解除条件がかなり面倒な上に
比較的序盤に見つかるダンジョンなため注意して欲しい。



・アクション面
攻撃動作にはAPを消費する。ダッシュ中もAPは消費されて行く。
APが0になってもダッシュは出来るが攻撃は出来なくなってしまう。
なのでダンジョン探索中安全に行きたいならダッシュは使わないほうが良い。

魔法攻撃には様々な物があり、離れた点をピンポイントで攻撃できるウインド、
近距離高威力のフレア、少々コツがいるが広範囲高威力でMP消費がキツイストームの
3つに分かれる。お金を払って強化することも可能。



・襲いかかる敵に関して
盗賊、オーク、ゴブリン、ローパーなどの基本は押さえつつショタのインプ、
女型のスキュラもいたりする。触手が多目。敵の攻撃は単調極まるので
苦戦することは無いだろう。ボスはちょっと強い。



・装備に関して
ダンジョンで拾える装備は能力がランダム。とても強いのを拾えることもあれば
そうでない事もある。この辺少々ガチャ的な楽しみがある。



・着せ替えに関して
非常に多くの物が揃えられており、髪の色を変えたりも出来る。
巫女さん、スク水、騎士、メイド服などの各服のパーツを組み合わせて作る。
着せ替えというよりキャラエディットと言ったほうが良いかも。



・エロに関して
戦闘中に襲われる物以外でも代わりに体を要求されたり
アドベンチャー形式の文字がしっかり出るエロもある。
そんなイベントっぽいエロは回想に記録される。

倒したりしてエロい目に合わずクリアしてもちゃんと見れる親切仕様。



・総括
エンディングもそこそこあるし仲間になるキャラも可愛かった。
アクション面もまあまあ楽しめる。自由気ままに世界を巡るのが好きな人は
結構ハマるんじゃないかなと。淫魔が出てくるのでアップデートでイベントが増えることを期待している。
























ロールディアの翼
ロールディアの翼


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村