記事一覧

【あんこ】やる夫が塔に登るようです の感想

スペクトラルタワーⅡを原作にしたあんこスレ。エター。
原作のランダムな無茶さとダイスの相性はピッタリだった。
柊かがみ、利根(艦これ)、高町なのはが登場。

物見遊山的に塔に登ろうとしてやらない夫に呆れられたり
よりによってフールという最弱のルーツ(職業みたいなもの)をダイスで当ててしまったりで
かなりギャグ寄りな感じで進んでいく。

せっかくヒロインと仲を深めても取られる可能性があって
随分厳しいなと思ってたけどこれ原作ゲームからの仕様なのね。
ルーツが凄く多いのに興味持って調べてみたらクソゲーにカテゴライズされてて
ステータスが最悪下がるのも仕様である意味あんこスレと相性が良いのだなと。

かがみんの霊圧は途中で消え、大魔王の娘なのはの護衛にやる夫と利根で
組むことに成り、3人で塔を攻略してる最中に残念ながら続きが途絶えた。

間に挟まれるゲームの解説でクソゲーたる所以や無駄に凝った部分なども
教えてくれるのが面白く、しかしやはり1万階は無理があったかなと思った作品でした。

まとめ無し。
元スレへのリンクはこちら。





























世界を救えはしないけど


利根さんと筑摩さん
利根さんと筑摩さん


関連記事



関連するタグ やる夫系(ゲーム原作)柊かがみ利根(艦これ)高町なのは

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター