記事一覧

限界!?お兄ちゃん シスタートラベル の話





ふざけたタイトルとは裏腹にRuina風のインターフェイスをした
結構面白い18禁RPG。探索場所の背景には連れている仲間兼ヒロインが
ドット絵で映ったりと中々凝っている。

タイトル的には妹を全面に押し出した感じを受けるし間違いではない。
主人公のデフォルトネームはなんと「おにいちゃん」で性格は妹サイコー!な妹狂い。
メインもサブも妹系と言うか見た目は可愛いタイプが多い。お姉さん的なのがいない。

同時に冒険RPG的な側面も強く出ている。
舞台は開拓村で探索を進める事に物語も進行していき、
洞窟や遺跡を発見したり施設やヒロインが増えたりしていく。

モンスター娘要素も一応ある。ただ逆レは1つ程度。残念。

ヒロインの名前はそのキャラの役割と被っており覚えやすい。
ソード使いならソド子、サポートならサポ子と言った具合。



・ゲームの流れ
開拓村にやってきた主人公とソド子とサポ子。
探索して当面の滞在費を稼ぎつつ装備を整えたり
ヒロインに出会ったりしていく。

ゲーム開始時の1日の滞在費用がクエストで手に入る報酬より上回っており
早急になんとかしないと行けない気にさせられてしまう。
まあ普通に探索していけばすぐになんとかなるのだが。

一応宿に泊まるお金が足りなくても休めなくなるだけでゲームオーバーに
成ったりはしない。

探索には行動ポイントを消費する。0になると疲労状態となり
ステータスが大幅ダウン。一応致命的と言うほどではないので
1人くらいならもう少し無理をしても大丈夫。
安全に行きたいならさっさと帰って宿屋で休むべきではあるが。

クエストはお金を稼げるが報酬が渋い。何度も活用することは序盤以外は
あまり無いだろう。そこそこ高いのは1回で終わってしまうし。

宿屋に泊まると夜中に各ヒロインの寝床に行くことが出来て
ストーリーが進んでいるならHな事が可能。経験値も最初の2、3回は入ったりする。
中にはお風呂を覗く事でイベントのフラグが立つものがあったりするので
積極的にいろんなヒロインに声をかけていくといいだろう。

ゲームシステム的に所謂レベル上げがやり辛い事になっている。
しかしレベル上げをしなくても苦戦はしないだろう。難易度はそこまで難しくない。

戦闘での経験値は控えのメンバーにも入る。



・Hシーンに関して
全く関係ないがたまにエロシーンのBGMがざくアクの祭り事のBGMと同じなので
個人的に笑ってしまうのが難点と言えば難点。

それと主人公の性格的にもあまりエッチな気分に成り難い。
ヒロインはエロいのだけど。

絵は全く文句無い。同人エロゲとしては十分過ぎる程。
それだけに立ち絵は有るのにHシーンが無いキャラがいるのには歯ぎしりしてしまう。
魅力的なのに手を出せないなんて生殺しですよ!

またヒロインによってシーンの差が顕著。



・キャラクター所感
主人公...体力の高いアタッカー。最初から使えるおにいちゃんアタックは中々強烈。
男性はモンスター娘に弱いという設定がありモンスター娘からの攻撃が痛いので注意。
唯一各モンスター娘の心という装飾品を装備でき、応じた特殊能力を使うことが可能。

性格としてはテンション高めのHな変態お兄さんと言った所。
邪悪では無いが変態では有る。

尚主人公的な立ち位置だが戦闘メンバーから外せる。



サポ子...戦闘には直接参加せず宿屋を経営する。巨乳。
毎朝消耗品を補給してくれたり名前通りのサポートに徹している。



ソド子...素早いアタッカー。一撃の威力は低いが連続攻撃が行える。胸は普通。
アタッカーとしては決定力不足で素早さを活かしたサポートのほうが良いかも。
性格は可も不可もない普通の妹。



メディ子...パーティーの回復役。相手を状態異常にする攻撃や全体回復と
戦闘に入れておくと安定する。貧乳。このゲームの魔物はキュートな見た目が多いが
他の人達には恐れられており、唯一可愛いと述べるメディ子はこちら側の感性の持ち主。



アチャ子...弓アタッカー。罠などのトリッキーな攻撃も行えるが
アイテムを消費する。消費があるだけ威力は高め。状態異常無効も強い。
胸はやや大きい。開拓村に来るまでの回想が入ったり主人公と2人で
サバイバルすることになったりヒロインの中で結構優遇されている。



フォー子...フォートレス。壁役。数ターン受けたダメージをカウンターするスキルと
かばうの相性がヤバイ強さを発揮する。しかし魔法攻撃には反応してくれない。胸は普通。
サンクチュアリは全体にかかるので極めて便利。ターン持続も長い。

方向音痴だがそれが発揮されるのは最初だけである。
壁役としては非常に頼れる厚さをしているがイベントが少なく存在感は薄い。



歌子...アイドル。サポート役。やや打たれ弱い。素早さのバフとデバフに加え
指定した味方に攻撃を集中させたり出来る。巨乳。素早ければ何度も行動できたりするので
使いようによっては便利だが、その間行動不能なので使いづらい。



呪子...シャーマン。打たれ弱いが回復攻撃バフデバフ何でもござれの魔法型オールラウンダー。
巨乳。ずば抜けてSPが多いのも特徴。クールな優等生という感じだが部屋着が着ぐるみだったり
かなりの不思議ちゃんでもある。


・各モンスター娘の心所感
グリモワールの心...全体SPダメージでSP回復が便利。

3姉妹の心...消費SPが25と大きいが単体に大ダメージを与える。転倒と出血も確率で付く。
隙の大きいお兄ちゃんアタックと比べて隙が小さいのも便利。



・強敵 成れの果て
魔力開放で大ダメージ。全体を炎上させる攻撃魔法とかなり手強い。
ある程度ダメージを与えると不死のバフでHPを毎ターン回復させてくるので
呪子のディスペルは必須。魔防を上げる装備も整えたい。

しかしハナ子の心の束縛が効くので運が良ければ完封も可能。フォー子のサンクチュアリと
呪子のフォースシールドで守りを固めてしまうのも手。この手はラスボスにも通用し
貰うダメージが可哀想なくらい減る。

倒しても鐘を壊さない限り無限に復活するので経験値稼ぎに使えないこともない。



・隠し強武器
エナジードレインで狐巫女に経験値を1000吸われるHイベントを繰り返すと
月光と仙狐の霊弓が手に入る。



・不便な点
キャラクターに装備をさせる場合探索メンバーに入れる必要があり、
控えにいたら一々入れ替えを行わければならない。

一度受けたクエストの内容を再確認することが出来ない。

ワールドマップへの移動が面倒。

どちらを連れて行くか分岐するイベントがあるのに2周目が無い。

鍛冶屋の投資イベントは2回目があるのだが、前振りや助言が一切無いので気付きにくい。



・総括
探索はワクワクさせられたし素直に面白いと思えた。絵も十分良い。
ただヒロインによってイベントの格差が酷かった。

アチャ子くらいには単独でのストーリーが贅沢を言えば欲しかった。
歌子、呪子、フォー子の影の薄さと言ったら……。

また宿屋でのセックスイベントで経験値が入るのだが
PTに入ることのないマンドレイクのハナ子にも入りレベルまで上がる。
これは後々加入するのか!?と期待していただけに無かったのは残念。

どうも水竜のウロコなど合成を予感させるアイテムが存在するが
どうやら現在使い道は無いらしい。これは後で調べてガッカリ。

ストーリーは決して悪いわけではなく可愛いヒロイン達と共に
未知への探究心が擽られる冒険ファンタジーとして良く出来ている。
遺跡の謎も回収したのは良かった。しかしどうにも不完全燃焼。

これはやはり前述のヒロインのイベントの少なさに関係してくるし
全ての魔物を妹にする!という野望を掲げている主人公に対し
俺達の冒険はこれからだな締め方に寄るものだと思う。

個人的にはモンスター娘が大量に出てくる割にHシーンはマンドレイクと
ハーピーと狐巫女しかいないのも残念である。そういう趣旨のゲームでは
無いので納得は行くが3姉妹のお礼とか4P期待するじゃん!無いのかよ!クソァ!

他にも続きがありそうで無いイベントがちょくちょく見受けられるのも辛い。
勇者とか意味ありげな可愛い巨乳が運営するお店はなんだったのか。

不満点は多かったが元のワクワクさせられる良さがあってこその物であり
楽しめる部分は十分に楽しめた作品でした。











限界!?お兄ちゃん シスタートラベル
限界!?お兄ちゃん シスタートラベル


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村