記事一覧

やる夫はコンビニ店員のようです の感想

脳が理解を拒むカオスな展開が流れるように続くコンビニバトルなギャグスレ。完結済み。
番外含めて全15話。
ねらう代、鷺沢文香が登場。

強盗は金と貞操を要求してくるし、自爆装置やゲームコーナーがあったりするし、
急に能力バトルになったりするしで何処から突っ込んだら良いのか悩んでしまう。

此処で暴れるのは不味いから月でやろうぜ、で唐突に月まで移動したのは
笑うしか無かった。何故かそんな所にも偶然通りがかった常連を庇う羽目になるし
わけがわからないよと言いたくなる展開が好きなら間違いなくハマる。

それでいてバトルは皆の力を合わせるとか王道でもあるので
余計に面白さがあるというか。よくよく考えると異常事態なのに
登場キャラが疑問に思わず一瞬で馴染んでしまうから普通に読んだ後にあれ?となるのも面白い。
あとたまに出てくるメタネタも。

説得力が有るような無いような語り口とトンデモ展開が大いに笑えた作品でした。

まとめへのリンクはこちら。

















ニーチェ先生〜コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた〜


プルシアンブルーの肖像
プルシアンブルーの肖像


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ギャグ)ねらう代鷺沢文香

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村