記事一覧

できるカナが大破壊世界を旅するようです の感想

メタルマックスシリーズを原作にしたスレ。たまにR-18。
連載中だと信じている。
金糸雀、真紅、ウィンリィ・ロックベル、朝倉涼子、涼宮ハルヒ、
佐々木、竜宮レナ、我妻由乃など多数登場。

廃ビルにある戦車を探しに来た金糸雀。
案内として雇われたできる夫と共に賞金首を機転で倒し
無事戦車を手に入れ一緒に旅をすることになる。

少々スケベな所があるが有能なメカニックであるできる夫と
柔軟な発想と特殊な攻撃が可能なタンカーの金糸雀が
様々なハンターと知り合ったり創意工夫で賞金首を倒していくのが面白い。

他のハンター達も魅力的で弱肉強食を信念にしているベテランのやるやらコンビ、
この世界がゲームの世界だと思っている佐々木、歴戦の凄腕ハンター真紅など
話が進むごとに登場人物は増えていく。

ただ中途半端なエロは要らなかったのと今までの知り合いが集合して
強大な敵を倒すのは大好きな流れだが、それが10話という早々に行われるので
大して思い入れもない人達大集合なためあまり感動が無かったのは残念。

一際テンションが上ったのは3のジャガンナートが出てきたシーン。
あの潜水艦は美少女インターフェイス2人によって制御されていた夢のあるマシーンで
3でかなり好きだった装置。

原作ゲームの敵組織が出てきたり新たにできる子が仲間に加わったりして
登場人物がどんどん増え1話が長くなっていくが話と戦闘の面白さは相変わらずなので
続きが楽しみな作品でした。

まとめへのリンクはこちら。











MSF


暴走ロストロギア
暴走ロストロギア


関連記事



関連するタグ やる夫系(ゲーム原作)金糸雀真紅ウィンリィ・ロックベル朝倉涼子涼宮ハルヒ佐々木竜宮レナ我妻由乃

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村