記事一覧

FalseMyth~謀欲のサクリファイス~ の話



エッチも!物語も!戦闘も!フルドットアニメ18禁RPG!
という謳い文句に偽り無し。全てドットアニメで動く。
ヌルヌル動く訳ではないが動きのパターンはとても多い。

エロの方向としては主人公は女から男のTSで女性上位が多目。ハーレム物。
ドット絵かつそのエロが好きなら間違いなく最高。ただし自動文字送り機能は無い。


FalseMyth05.png

街も当然自由に探索できる。立ち止まっている人には話しかけることも。
プレイ中行ける場所が広がる度に何度も絵が凄いな……と思わされた。
章が進んだりすると話の内容が変化しているのも細かい。作り込まれている。



FalseMyth08.png

インターフェイスも懇切丁寧に作られており迷うことはない。
イベントを進めたければ該当の場所に行きマークに触れると進む。



FalseMyth01.png

BGM、SEの使い方も上手く、ストーリーは非常に面白い。
最初は明るいコメディチックなノリで繰り広げられるが
シリアスな場面もそれなりにある。特に後半は空気が重い。



・ストーリー
主人公である少女ルージュはライラン地区にやって来たが
トラブルに巻き込まれ少年に成ってしまう。
元に戻るためこの地区の領主のお世話になる事に。

世間ずれしているが何処か物を知らない所があるルージュと
正義感が強く正直で嘘を付けないリタと共に領内の揉め事を解決しながら
トラブルの原因を探って行く。

大体分かりやすい伏線がちょくちょく出てくるので内容は理解しやすく
期待を裏切らない展開で楽しめる。



・ゲームの進め方
マップ間を移動していると右上にあるゲージから分かるように
時間が経過していく。朝、夕方、夜と景色は移り変わり
時間に余裕がないと出来ない行動があったりする。

ゲージが無くなるまで行動するとイベントは起きなくなるようだが
夜に起きるイベントもあるので注意が必要。

基本的にはヒロインと行動し好感度レベルを上昇させ
Hシーンイベントを起こして行くことも必要になる。
実質これもメインイベント。



・登場キャラクター、主にヒロイン紹介

ルージュ...
FalseMyth12.png


主人公。男の娘に成ってしまった女の子。一人称はウチ。
行動と言葉の端々から歴戦のツワモノであることが伺える。チョコが大好き。
男になって戸惑いエッチに関しては遠慮がちだがセーブでのコメントはかなり欲望全開である。




リタ...
FalseMyth02.png


ヒーローを夢見てる感じの女の子。正義感で猪突猛進する。
その性格から領民には(特におじさんおばさんお年寄りから)非常に好かれている。
純真で良い子だが子供っぽいため性欲を抱きにくい。でもHシーンはエロいよ。
スレイヤーズのアメリアを思い出させる。



クロナ...
FalseMyth03.png


巨乳で色気が漂いまくっているリタの母。知的で政治的駆け引きにも長け
リタを心配する母性があり打算からルージュを性的に襲ったりする。
見た目は姉にしか見えないほど若い。非常に残念なことに連れ回せるヒロインではない。
Hシーンもエロエロであり熟練の技でルージュを攻め立てる。



ミリア...
FalseMyth13.png


まともに喋ることが出来ない引っ込み思案のロリ。腹話術を使うことで流暢に喋りだす。
男性恐怖症で男が近づくと逃げる。しかし一度心を許した相手にはとことん尽くす。
相手が何を望んでいるか察する能力に非常に長けているのもそれに拍車をかける。
Hシーンは犯罪臭が凄い。ロリ母性。



マリカ...
FalseMyth18.png


学生ながらキャバクラで働いている美少女。その手練でルージュをパトロンにする。
男を手球に取ることが如何にも得意そうな小悪魔的性格でとてもエロい。でも本当は良い子。あざとい。
フェラが得意と言うだけありHシーンもそうやって搾り取られるのが多い。



ナギ...
FalseMyth20.png


崇拝依存系ロリ。最後の方までHシーンが無かったので
もしかして無いのかとヒヤヒヤしていたがちゃんと有ったので安心。



FalseMyth19.png

ストーリーイベント時とHシーンや連れ回してる時では微妙に違うのも見所。



・ヒロインの好感度
一緒にダンジョンを探索したりエッチな事をしたり行動を共にすることで自然に上がっていくが
ギフトを贈ることでも上がる。好物だった場合ヒロインのステータスが大きく上昇する。
ヒロインの好感度レベルが上がる事でもステータスは上昇する。
主人公の最大SPも上がるので積極的に育てると良い。

またギフトは自分にも使うことが出来て回復やステータスの上昇効果がある。
ヒロイン程上がるわけではないがどちらを優先するかは好みで。

なおギフトは憩いの広場のアルバイトでたまに手に入る。
何故畑から牛乳が……。



・戦闘について
FalseMyth15.png


ガード→必殺→(上段→中段→下段→上段)→ガードの相性カードバトル。
覚えていないくても↑キーで解説が出るしどれを出せば勝てるかまで表示される。
普段は相手の出してくる手札が見えるが見えない時もある。
そういう時はカードの数字から簡単に推測できる。

またヒロインも戦闘に参加してくれる。

敗北してもノーリスクでやり直せるので気楽に。



・装備で何を重視すべきか?
圧倒的に敏捷性。手札が増えるというのは何ものにも代え難い利点。
カードで勝てば一方的に攻撃できるしコンボが繋がればダメージ倍率は
どんどん上昇していく。ダンジョン探索にも便利。

例えどうしても手札の問題で勝てないという時でも
SPを消費してダメージカット率を最大90%まで上げられるので
正直防御力の方も特に考えなくて良い。

リネル稼ぎと好感度稼ぎに雑魚と戦いまくるのは有効なので
ワンターンキル狙いで攻撃力重視の装備は使える。



・ダンジョン探索について
FalseMyth04.png


カードの数値分進めるサイコロマップ。マス目によって敵と戦闘したり
宝箱があったり色々。宝箱を開けるにはピックのマークが付いてるカードが必要。



・釣りについて
FalseMyth10.png


待ち時間は殆ど無くタイミングよくゲージを押す。赤い所ほど良い。
1回につきSPを1消費する。釣り竿をグレードアップするごとに消費が増える。

釣りは初期投資に少々お金がかかるが、普通の餌と白羅の日では
渇望の黒街などからコガネポルフィ(1800R)やモノウナギ(1650R)、
波止場地区ではキングタラコ(2000R)にタラコエンペラー(5000R)などが釣れて
元が簡単に取れる。

お金以外にもヒロインの好感度、ルネルも手に入るので釣りが軌道に乗るなら
これ一本で全てのことを賄えてしまうほどに強力。



・カジノ小ネタ
セーブ&ロードすれば?と思ってやると不正防止のためにロード後1分間は出来ないと言われる。



・セバスの青い羽募金
合計30000Rまで寄付すると新しいダンジョンが出現。
クリアすることで石ころの紋章とSランクの防具が手に入る。



・Hシーンに関して
FalseMyth14.png


性欲が暴走するルージュとそれを搾り取るヒロイン達というのが多い。
フェラや騎乗位、正常位から種付けプレスなどプレイ内容も幅がある。
イベントによるものから連れ回して様々な場所でHな事が出来たりする。

イベントでは全37シーンだが連れ回しもあるので実際はもっと多い。
ただし連れ回しの場合は回想に登録されない。

自動文字送り機能は無い。




以下ゲーム攻略
・第1章
港で襲われているのが見えるのに行けないのが気になりすぎる。

FalseMyth06.png

あと主人公可愛すぎる。

各種施設の説明をイベントを交えながらダンジョンや釣り、
武器屋的な店などを知りつつギルドとしての活動を行っていく。

とりあえず縮地は便利なので買っておいて損はない。安いし。

攫われたミリアを救出するがその際にルージュが人が変わったかのように
殺意をむき出しにして犯人を殺そうとする。過去に何かあったか、TS時の影響か?
1章OPで襲われていた人とは別人なので彼女の顛末は……。

ライラン地区は他の人間に狙われているらしく、裏で着々と
侵略計画が練られているようだ。



因縁をつけられアルガント地区に乗り込むことに。
てっきりライラン地区のみで話が進むものだと思っていたけど
こちらはカジノやキャバクラなどスラムの町並みが広がっていて驚いた。

カジノではルーレットが遊べる。スロットも絵では配置されているが
遊べないようだ。

地下闘技場のダンジョン攻略中に出会ったベイの目つきが
暴走時のルージュと同じであーそういう事ねー関係絶対あるわと確信する。
実際このあとすぐにその通りの展開に成った。

アルガント地区とは和解出来たがルージュの過去が何一つ分からないことが
判明する。どうにも浮世離れしているところがあったがやはり何かあるのか。





・第2章
日頃の苦労を労う慰労会がアルガン地区のキャバクラで開かれた。
そこで出会ったマリカという美少女という子にアプローチをかけられるが
所謂ハニートラップの人だった。

ここからマリカも連れ回せるようになるが、ギルドのソファーで寛いでいる事があり
リタにHをおねだりしてソファーまで行くと隣でチラチラ足を上げたりして
挑発してくるマリカの横でHを行うという非常にシュールな光景を見ることが出来る。

ルージュの過去が悪夢として再生される。何かヤバい組織にいたのは分かった。

足の悪いおばあちゃんの為に薬草を探すことになるのだが
薄々そんな事じゃないかと思っていたけどマリカの母親だった。
喜ぶギフトに薬学書が有ったりから予想はしてたがええこやん……。
ルージュもまた同じ孤児でありお互いに苦労したねという良い話で終わる。



マリカが人質に取られザンスと戦うことに。ザンスは結界を貼り
毎ターン攻撃を3回まで無効にしてくる。影舞踏で一気に割るか
全て勝利しヒロインの攻撃を当てないとザンスのHPを削ることが出来ない。

おばあちゃんが悪魔化するという辛い展開。またルージュが戦い方を
学んだ相手でもあった事が判明するが、どう考えても年齢が合わない。何か秘密が?

もう駄目かと成った時に光りに包まれおばあちゃんと共に何処かへ。
気がつくと搾精マシーンで搾り取られまくる。予防法らしい。
黒衣のローブの正体はなんとナギだった。嫌な予感しかしねえ。

なんとかおばあちゃんことローザも助かりルージュと昔話をして過去の秘密が少し明かされる。
お互い同じ組織に居たんだとか。





・第3章
ローザの世話でマリカOUT。ミリアが男性恐怖症克服ついでに転がり込む。
以後連れ回せるように。セーブ時のタイトルがミリアちゃんゲッチュ♪て
お前本当に遠慮無くなってきたな。

地下のセバスチャンの店で新しい必殺技などが入荷される。
有用そうなのはバイトの収入が2倍になるバイトの達人(ただし釣りで儲けられるなら不要)、
引き分けでもコンボが消えないコンボの達人、
相手のカードを見抜くのに必要な見切り率を10%上げてくれる心眼だろうか。
必殺バフが確実にもらえる先制攻撃の印もかなり良い。
新しい技の陽炎は新しいダンジョンで早速活躍してくれるので購入必須。

宗教が絡んできて狂信者や扇動される人など見ていて辛い。

ナギが何故ルージュを見逃していたのか、教会の企みなど
ルージュ側が気付くことになる。また自身の過去の組織も絡んできて
いよいよ山場かなという空気が濃厚。



教会で因縁の相手であるギルとの対決。どうやら負けイベントのようで
強いが普通に十分勝てるのに勝っても負けた風に話は進むことになる。

ブルディックが襲撃されているということでギルが引くことになるが
ナギが取り乱すとは思わなかった。絶対裏で反乱企ててると思ってたのに
本気でブルディックの事慕ってるのか?

MAPには表示されないが教会から地下通路に行けるように成っている。
コメントで十分察せられると思うがマークだけ見ていると見逃しがち。



地下の研究所では過去の悪魔化事件、何故悪魔化するのか、
ナギがブルディックに心酔する理由など謎が大きく解明される。
元の性別に戻れない事が分かるが、既に居場所を得たルージュにとって
些細な事と言わんばかりに簡単に流すのは良いシーンだと思う。

ナギとの戦い。イリュージョンで手札を隠してくるのが厄介。
効果は3ターンくらいで切れるのでダメージカットで凌げば何とか。

教会の企みは潰れめでたしめでたし。
しかしセルナディオが単独で動く。





・第4章
平和になりハーレム状態。
カジノにモンスターズコロシアム解禁。
時間は経過するが比較的簡単にコインを稼ぐことが可能。



船に乗りヴェルディア学園へ。まだ世界が広がるとは思わなかった。
各領主が集うお茶会の席で問題提起が行われライランがピンチに。



帰ってくると自宅の新ダンジョン解禁。ナギは匿われていた。クソ可愛い。

偶然ルージュの母親に再会するのだが金をせびりに来たと思われて
見ていてひたすら悲しく辛い。既に新しい娘が居て嫉妬してしまうとか
今までで一番心にダメージ来た。

それでこのイベントの後に
FalseMyth21.png

この台詞は胸が痛みすぎて意識が数秒固まってしまったよ。



ペレット領のトネルコというどう見ても不思議のダンジョンに潜りそうな
商人モチーフのおっさんにまでライランは狙われる。が、ルージュが何とかする。

物語を進めるために全てのヒロインの好感度を8にしなければならない。
これが少々大変なので自宅のダンジョンで一撃で倒せるような雑魚を相手に
周回したり、釣りをしまくると良い。



ライラン地区とアルガント地区の合併によりそもそもの問題を
無くしてしまおうという事に。再びヴェルディア学園に赴くが
万全を期したのが仇となり、戦力が空白状態のライラン地区へ
セルナディオ軍が攻めてきた。リタを置いてきたのは迂闊過ぎる。

ナギの転移で戻り事なきを得る。まあそうなるな。でもせめて変装はさせろって!
地下に逃げたケネスを追う。これが最後の戦いとなる。

事前に言われた通り道中戦う意味は乏しく、お金もリネルも殆ど手に入らないので
出来る限り交戦は避けたほうが良い。

ケネス戦ではHPバーを0まで減らす→復活が続くため長期戦になるが
特殊な攻撃はしてこないため危ない時は防御でダメージカットの基本を守れば
大して苦戦することは無いだろう。勝てばエンディングへ。





・エンディング後
倉庫で手強い敵と戦える。相手の必殺技が与えたダメージ分回復という物で
ジリ貧になりかねない。また怒りゲージMAXでシールド3つに必殺バフと強烈。

対策としては必殺技に関してはPUBで冒険Pを上げて守護者の印を3つ装備。
1つの確率は35%で毎ターン確実にとは行かないがシールドが張られていれば
必殺技を食らっても相手のHPは回復しない。運が良い時は2つくらい張られる。

怒りゲージを上げないように出来る限りドローに持ち込みたい所。
後は慎重に戦っていけば十分勝てる。



ナギを連れ回せるように。好感度は無いようだしダンジョンにも連れていけないが
町中でのセックス、喫茶店でのコメントはしっかりある。

FalseMyth23.png

ちょこんと座ってるの可愛すぎる。

出るだけ出て特に何もなかったケネスの娘やペレット領とミリアの問題、
生き延びたブルディックなど完全解決には至っていないのでまだ何か
ありそうだけど要素はこれで全部かな?





・総括
総プレイ時間25時間。釣り以外の寄り道は特にせず。

背景まで作り込まれている細かいドット絵の世界を思う存分楽しめた。
インターフェイスは文句無しに素晴らしく迷うことは一切無かったし
面倒なレベル上げの作業というのもやらなくて構わないのでテンポも良い。

町中を彷徨いているだけでも楽しいしヒロインを連れて一緒に遊んだり
Hな事をしたり動かしているだけで楽しい。

快適なプレイ環境に面白いキャラクターとストーリー、ほぼ文句の付けようがない。
あえて言えば自動文字送り機能が欲しかったのと完全には解決されてるとは言えない
イベント群がいくつか有ることか。アップデートか次回作に期待かな?

またファンサービスなのだろうが過去作のキャラが登場している。
これが初めてだったのでルドゥがそれだとは知らずてっきりHシーンあると思ったのに
無かったのは極めて残念。出すなら1シーンでも良いからHシーンが欲しい所。
攻略できない可愛いヒロインはストレスの元でしか無い。
不思議パワーで記憶操作とか出来るならそういう無茶も欲しい。
ポルルカはちょっと興味湧いたけど姫様と巫女さんは陵辱物なのが手を出しにくいな……。

FalseMyth22.png

ダンジョンの姫様素直で超可愛かっただけに畜生。

ともあれエッチも!物語も!戦闘も!大満足な作品でした。










FalseMyth~謀欲のサクリファイス~
FalseMyth~謀欲のサクリファイス~


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター