記事一覧

おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者 の話





マウスだけでも操作可能な横スクロール型18禁コンボアクションRPG。
Hなお姉さん達にショタが襲われるゲームでHシーンは当然ほぼ全て
おねショタ集団逆レイプ。

簡単操作かつ爽快なコンボアクションが楽しめる。スマッシュボーイの進化系。
しかしボリュームはそれと比較に成らないほど増えている。
特に全てのザコ敵に敗北後の台詞付きHシーンが追加されているのには驚いた。

ストーリーはおねショタの夢を見る系の過去作をやっていなくても大丈夫ではあるが
今までのと比べると舞台が純ファンタジーな内容かつシリーズの内容が絡んでいるため
理解するのは難しいかも知れない。



・ストーリー

夢から醒めた亡者6


城の中から聞こえる怪しい声を探ると伝説の魔剣を見つけ、触れようとすると突如城から弾き出されてしまう。
魔剣に選ばれた主人公ルージュは何が起こったのか突き止めるため各地の結界を破壊していくことになる。

夢食らいが現れたことによる混乱に乗じて様々な勢力が動き出し
その事件を追っていくサイドストーリーもある。

それらをクリアしてもまだ結構残っていてボリュームは今までで間違いなく最大。



・アクション
基本的には攻撃を与えるとCG(チャンスゲージ)が溜まり特殊技が使えるようになる。

今まではタイミングよく攻撃で即死や無敵ゲージなどが存在したが今作では無さそう。
ゴリ押しすれば良いのは良くも悪くも。チャンスフィーバーの発生条件もよく分からない。運かな?

アイテムを使用するとクールタイムがあるので連続使用は出来ないのに注意。
ゴリ押しは可能だが回復アイテムの連打は出来ない。

反対側からも敵が現れ割と囲まれそうになる事が多い。
そういう時は縦軸移動をしながら逃げると良い。



今作では敵から貰うダメージのインフレが激しく一撃で最大HPを越えるのも珍しくないが
即座に死ぬのではなくHPがスロットのように減っていくので回復すれば受けたダメージも消える。
HPをたった10しか回復しない応急薬はこのためにある。

敗北した際に復活を選ぶとその場で再戦出来るが、この場合初めて屈服した敵として
登録されるので注意。別にデメリットは無いと思うが気になる場合は退却すれば登録されない。



・ステータスについて
ATK(攻撃力)はそのまま攻撃力。
DEF(守り)もそのまま防御力。
ACC(命中率)はクリティカルの発生率に関係する。
LUC(幸運)は様々な要素に。
AGI(敏捷性)は回避に影響。



・Hシーンに関して

夢から醒めた亡者4

当然全ておねショタ物だがシーン限定で色々ドレインされるのもあったり
イチャラブから徹底的に心を折りに来るのまで様々。アーカイブから見れる。
わざとやられなくても倒せば自動的に登録されるので安心。


夢から醒めた亡者

中にはこのようにカットインが入るものも。全ての敵に用意されている。




夢から醒めた亡者5

自動文字送り機能に加え攻撃してくるHな技を選べたりかなり快適。
Hシーンはどういうプレイがされるか箇条書きで書かれているのも素晴らしい。
なおローテーションは自動で様々な体位で犯されるという意味ではなく
あくまで攻撃順なので一度振り払う必要がある。



・スキルに関して

夢から醒めた亡者2

移動速度の増加や状態異常の耐性など様々。
状況に合わせて組み替えても良いし完全に好みで選んで良い。




・各武器の所感
夢から醒めた亡者3

ポイントは最終的に余りまくるしリセットも可能なので気楽に。



剣 -魔剣の一閃-...
ゲージMAX時に使える必殺技のようなもので雑魚を一掃できる。
このレベルを上げると使用時に回復やバフが掛かるなど便利なので上げておいて損はない。
通常これで倒した場合経験値とドロップが手に入らないが、レベルを10まで上げると手に入るようになる。



双剣...
射程は短いが連続攻撃が爽快な武器。攻撃で怯まない相手だと回避かゴリ押しする必要がある。

特殊技は初期から使えるツインファングの使い勝手が出だし速い隙は少ないで非常に良い。
これだけで良いんじゃないかな。フィーバー中だとガンガン当たる。

レベル9でCGの消費量減少、10でヒット数に応じてダメージが上がるなど
素早い連続攻撃で倒したい人向け。



槍...
射程そこそこ。近距離だと当たらないという事も無いので割と使いやすい。
個人的には中途半端で使っていても面白味がない。

特殊技は4連撃のヴィエル・スクナベルが使いやすい。



大斧...
射程は槍くらいあるが遅い代わりに一撃のダメージが大きく、攻撃中にダメージを食らっても
怯まなくなる特性があるためゴリ押しがやりやすく製作者からオススメされている。

特殊技は氷獄落としが威力と射程が優秀。氷属性とあるがスノウのような如何にも氷属性の
相手でも普通にダメージを与えられる。レベル5で覚えられる豪立ては
次の特殊技のダメージ2.5倍とクリティカル出やすくなる効果で一撃のダメージを競うクエストに有用。



杖...
溜めが必要で大分使いにくい。サブストーリーを進めるためにレベルを最低5上げる必要がある。

特殊技での強化は武器を変えても引き継がれる。



弓...
遠距離武器という事で扱いづらそうだがそんなことはない。貫通してヒットもする。
無難に強いのでノーダメージで倒せとかのクエストで使える。



-----------------------------------------------
以下は結界を全て破壊後に一気に追加される。
-----------------------------------------------



居合刀...
相手の攻撃の瞬間に右クリック回避でダメージを与えつつ抜刀し
強力な攻撃を与えられる特殊な武器。過去作のシステムを連想させる。

抜刀しないと攻撃できないがその分強力な性能を誇る。
強い。ズバァズバァという効果音が気持ち良い。威力が高いので
相手を怯ませることも多い。

特殊技は蒼剣が強い。前方に連続ヒットする技で隙が無いため
連続で使っていける。刀ゲージを全て使う神結は使いにくいが
一撃で大ダメージを与えろのサブクエストには有用。



流星鎖...
片手に1つずつヨーヨーなものを振り回す武器で集団戦に強い。

レベルを上げていくとアイテムドロップ率上昇の効果がある。



大魔書...
通常攻撃は怯まず巨大な本を振り回し特殊技は魔法。大斧と杖の特性を合わせた武器。



スナッチ...
生気を吸い取るとかでCGを溜めやすく特殊技が強力。



破城砲...
使い勝手は弓に似ている。CGが存在せず代わりに大砲ゲージが存在する。
これはCGと違い攻撃を当てるのではなく放っておけば溜まっていき、これを消費することで
攻撃を行うことが出来る。大砲ゲージが溜まらないうちは攻撃が出来ない。その分ダメージは大きい。





・防具の強化
ストーリーを進めると最初の村であるメッサにムゥムが登場し強化を行えるようになる。
これにより防御成功率上昇や経験値増加などの特殊能力は持つがDEFの数値は低い防具でも
強化を行うことで強くすることが可能になる。



・ゲーム攻略
夢から醒めた亡者8

居合刀が強すぎるのでこれで十分クリア可能。バフで攻撃力を上げて
相手が怯むように成れば蒼剣を連射しているだけでラスボス相手でも勝てる。
とにかく相手が怯むなら何でも良い。その間にボコボコにする。

集団に囲まれてデバフを掛けられるなどピンチになったら即座に魔剣の必殺技を使おう。
雑魚は問答無用で一撃だしレベルを上げればHPや状態異常回復にバフまでかかり、簡単に体勢を立て直せる。

夢境界では本来の武器は使えないという設定のはずだが
居合刀の回避後攻撃と特殊技が使えてしまう。まあ水鉄砲普通に強いので
どちらでも良いのだが。



・彼方の穴
夢から醒めた亡者11


やりこみ要素。ザコ敵を仲間にすることが可能で、例えば姫武者を仲間にすると
居合刀の攻撃力が1.3倍になったりするし戦闘にも参加してくれるし
HPは次のエリアに移動すれば全快する。同キャラだと敵味方の区別がしにくい。

一応10階まで潜りボスを倒せばストーリー上はクリア。
40階層の無限の穴をクリアしても少しイベントがあるだけで特になにもない。



夢から醒めた亡者9

またステータスはここのみリセットされ強化ポイントで各ステータスを
強化させていく。防具の効果はそのままなので序盤はHPと攻撃に振れば大丈夫だと思う。
最大強化なり不安を覚えるなりしたら防御にも振ると良い。

後半は敵の攻撃で即死ダメージが当たり前なので無視してアイテムなどの回復で
蓄積ダメージを消したほうが速い。



・魔鏡大迷宮
夢から醒めた亡者12


やりこみ要素その2。装備することでステータスなど強化できる玉を拾う事ができる。
ストーリー上は7階まで行きボスを倒せばクリア。

特にスタッフロールは無いが回想は全て埋まったしこれで終わりかな?



・総括
総プレイ時間14時間。ストーリーはアクションゲームである以上
キャラの掘り下げが大して行われずに進むためやや置いてきぼり感があるが
メインはアクションなのでそこは気にするべきでは無いだろう。

様々な武器で好きなように自分のスタイルで戦えるのは爽快だった。
お気に入りは双剣と居合刀。どちらも使っていて楽しい。
アクション下手でも出来るのは特に良かった。

Hシーンは今までで最高だった。雑魚キャラにも回想シーンが加わり
今までは1つ2つだったH攻撃が3つに増えたのも嬉しいしカットインまで入る。
その上キャラも多い。個人的には現代ステージでOLが続投して欲しかった。ワカメ髪の子好き。

爽快に敵を倒していきたい気持ちとHな攻撃を食らいたいという
ジレンマに苦しむゲームでした。










おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者
おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村