記事一覧

ドンソナ3 の感想

口調と態度は尊大でありながら乙女のように純情で真面目で
極度の怖がりというドン・サウザンドが主人公な「ペルソナ3」を原作としたスレ。
エター。

雪音クリス、月読調、桐条れいか、津島善子、トワイライト(プリキュア)、
オーキス(グラブル)、両儀式、長門(艦これ)などが登場。

偉そうに怖がるという姿はコメディ色がかなり強く面白い。
それでいて流石に女の子のピンチは見逃せず巻き込まれ戦うことになるのも良い。
真面目な時と巫山戯ている時のメリハリが付いており落差が癖になる。

主人公だけでもキャラクターとして非常に濃いのだが他にも
口が異様に回り人を乗せるのが上手く胡散臭い真田昌幸、
同じく口が回りボケもツッコミもやる欲望に正直な小心者の佐藤カズマなど
男性陣は賑やかなキャラが多い。

ヒロイン達は勿論可愛い。人を見る目だけは確かなドン千が相手の抱えてる
悩みなどを見抜いたり怯えるドン千と交流したりして仲を深めていく。
そして始まる最早お家芸なヒロイン同士の対立は見ていてワクワクする。

思いっきり喋りまくるキャラが多いため文章量も相応に多いのだが
流れるような会話はテンポが良くスラスラ読めてしまう。探索シーンは
カットなのもテンポ良く感じるがこれだけ面白キャラが揃っているだけに
やや惜しい気がしないでもない。

決める時は決めながら楽しい掛け合いをしつつ物語は核心へと迫っていくが
残念なことに続きが来ることはなかった。キャラの会話がギャグもシリアスも
大変楽しめた作品でした。

まとめへのリンクはこちら。











副島成記 ART WORKS 2004-2010


純情可憐な雪音ク○スとらぶらぶ乙女な初夜
純情可憐な雪音ク○スとらぶらぶ乙女な初夜


関連記事



関連するタグ やる夫系(ゲーム原作)雪音クリス月読調桐条れいか津島善子トワイライト(プリキュア)オーキス(グラブル)両儀式長門(艦これ)

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター