記事一覧

【インクリメント】 やる夫++ 運命-- 【デクリメント】 の感想

レアリティ付きのカードとかアイテムや能力付与がカードというソシャゲっぽい世界観で
女神からレアのレミリアを渡される事から始まるスレ。エター。
佐倉杏子、美樹さやか、レミリア・スカーレット、ルイズ、シエスタ、佐天涙子など登場。

荷馬に死なれ立ち往生していた行商人のやる夫の元に
杏子とさやからがやって来てレアカードのレミリアを授かることになるが
11話くらいまで影が薄く出番は殆ど無い。

山賊からよつばを助けるため身を挺したりお貴族様であるルイズ一行の秘密を知り
私兵として働くことになったりしながら様々な問題に巻き込まれていくことになる。

説明や説明的な会話が非常に多くきっちりしているがその分読みづらいところはある。
また大きな目的が無いため着地点が不明なのも少々つらい。やる夫が行商人だけあって
派手な戦闘は望めないのも見た目的に寂しいものが有る。

皆川フェードは笑ってしまったしミュウツーと御坂シスターズの邂逅は面白いなと思ったし
キャラはあまり個性的では無いというか常識人が殆どでインパクトに欠けるが
丁寧に作ってあることは伝わってきたしなんだかんだで結構楽しめていたのだが残念ながらエター。

個人的には冒険者と傭兵は違うものとしてキッチリ分けられているのが好き。

漸くレミリアの出番も増えてきたり佐天さんが可愛かったので
せめてもう少し読みたかった作品でした。

まとめ無し。
過去ログへのリンクはこちら。











アキトはカードを引くようです


M.P.vol.19
M.P.vol.19


関連記事



関連するタグ やる夫系(ファンタジー)佐倉杏子美樹さやかレミリア・スカーレットルイズシエスタ佐天涙子

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村