記事一覧

ナイーヴなやる夫 の感想

大学生4人組の緩い日常とやや緊張感のある人間関係と恋愛を描いたスレ。
完結済み。全25話。
鈴木純、暁美ほむら、牧瀬紅莉栖、やらない子などが登場。

やる夫、純、キル夫、ほむらの4人組が中心となり
非電源ゲームサークルの面々と遊んだりする。
食えない新城さんやイケメンなグラハムなサブキャラ達も良い味が出ていて好き。

日常的なお話は4コマ漫画のような感じで緩く進むが
4人の関係についての話になると空気は一変し
ナイーヴな部分が見えてくるので面白い。

キル夫とほむらが仲良くしているのを見かけてやる夫が微妙な顔をしたり
サークルの過去に起きた問題などシリアスな空気になる事もあるが
普段の日常との空気の違いが特に面白いと感じる所。
日常は日常として仲良く過ごしその関係の結末にも切り込んでいくというか。

さりげないボードゲームをネタにした会話も面白かった。特に新城さんのパラノイア。
何人かは原作ネタが入ってるので原作を知らないと意味が分かりにくいかも知れない。

それぞれの恋の行方はとても楽しめた。最後の手紙の件はドン引きしない純ちゃんマジ天使。
凄く盛り上がるというわけではないが徐々に徐々にとじわじわ進んでいくのを
眺めているのが良いねと思える作品でした。

まとめへのリンクはこちら。











放課後さいころ倶楽部


け○おんぶたっ!!
け○おんぶたっ!!


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(恋愛)鈴木純暁美ほむら牧瀬紅莉栖やらない子

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村